ツマランチ つまらないランチ報告

ktomita.exblog.jp
ブログトップ
2014年 10月 31日

飯田橋の安い鶏ランチ

b0336398_133072.jpg

九段下から東京大神宮にあがる路地裏に、小さな個性的なお店を発見。
看板には『中魚沼ふぶき』と書いてある。
b0336398_133225.jpg

中も狭そうだけど、結構混んでる。
外の黒板に出てるランチメニューは安い。一番高くて770円 日替わりは670円だ。
b0336398_133130.jpg

この値段は飯田橋では、なかなか出会えない。中に入るとカウンター6席とボックス4席程度。2階もあるようだけど、ランチは営業していない。
b0336398_133281.jpg

頼むのは、一番安い日替わり定食 今日の日替わりはチキンソテーだ。
来ているお客さんは、値段のせいか、ボリュームなのかはわからないが、若いお客さんが多い。女性のお客さんもいる。
頼んでから、焼いているが直ぐに出てきた。
b0336398_133353.jpg

チキンソテーといっても、焼き鳥を串から外したみたいな形状に甘いタレがかかっている。数も7個程でもう少し欲しい。タレは甘口だが御飯は進む味だ。
この味に飽きると、モヤシの付け合わせを食べるとあっさりする。
b0336398_133461.jpg

甘く柔らかいチキンソテーは、食べやすいし御飯にもあう。ただ味なのか、ボリュームなのかはわからないが、何か物足らない。スープは鶏ガラのスープで美味しい。
670円でスープまででるランチはなかなかないんだからという気持ちも出てくるが、物足りなさ最後まで、解消されなかった。

会計 670円
評価 ☆☆

by korekaratozan | 2014-10-31 13:04 | 和食 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://ktomita.exblog.jp/tb/23664011
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 飯田橋のラーメン戦争で湯麺を食べる      キッチン南海本店でカツカレー >>