ツマランチ つまらないランチ報告

ktomita.exblog.jp
ブログトップ
2014年 11月 15日

水戸で和風肉料理でランチ

b0336398_13455921.jpg

水戸を車で走りながら、ランチ店を探す。チェーン店が多い街道沿いから1本入った50号沿い西川三丁目の交差点のそばに和風肉料理の大きな看板。
b0336398_1346151.jpg

水戸は常陸牛も有名だからと『和風肉料理うちだ』に入ることにした。
b0336398_134629.jpg

店内は和風肉料理と言うだけあって、すべて座敷。細かく衝立で区切られているが、全部で60席位はありそう。
土曜日のせいかお客さんはほとんどいない。
b0336398_1346589.jpg

メニューは全て肉料理。牛肉は常陸牛かと聞いたが、宮城牛とのこと。
でも国産牛を使用している。
豚か牛か迷ったが、牛の生姜焼きは食べたことないので、牛の生姜焼き定食に決めた。
b0336398_1346748.jpg

店内は三味線のBGMが、流れていて優雅な雰囲気。魚料理でもでそうな感じだ。
10分ほどで、生姜焼登場
b0336398_1346952.jpg

自家製ふりかけもついている。
生姜焼を食べる。口の中に生姜の風味が広がる。牛肉の時雨煮をジューシーにした感じだ。生姜と牛肉がこんなに相性がよかったとは再認識する。牛肉は肩ロースか、脂身もあるがこの脂身が生姜の味とよくあう。豚の生姜焼より柔らかくてジューシーだ。たぶん初めて食べたが、もっと牛の生姜焼が普及してもいい味だ。
b0336398_13461175.jpg

ごはんにかける自家製のふりかけもあっさりしていて、パリパリしていてごはんが進む。
b0336398_13461024.jpg

全体的に、よくできた定食だ。
都内にあれば、たまに行くのにという定食屋だ。

会計 1620円
評価 ☆☆☆

by korekaratozan | 2014-11-15 13:43 | 和食 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://ktomita.exblog.jp/tb/23739648
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by at 2014-11-16 00:44 x
普段、私自身が東京から出ないので
違う地方のことを知ることができて面白いです。

都内では牛か豚かで
数百円の差こそあれど
倍以上違うことは少ないような。
「+○円で定食」
というようなシステムでもなく、
ものによって定食価格が変わるのも面白いです!

車で入るようなところならではなのかなと思いました。
Commented by korekaratozan at 2014-11-16 05:50
コメントありがとうございます。

値段の違いは国産牛を使っているからかも知れません。
都内なら、輸入牛肉を使っても同じ値段で提供するでしょうね
夜は本格的な、すき焼きやステーキを出すお店っぽかったです。
たまに、地方に行くと都内にはない感じのお店にであえて、たのしいです。



<< 恵比寿で一軒家イタリアン      飯田橋の元祖チーズラーメンは絶妙 >>