ツマランチ つまらないランチ報告

ktomita.exblog.jp
ブログトップ
2014年 11月 20日

飯田橋の魚弁当は旨い

b0336398_12551441.jpg

飯田橋早稲田通りは、弁当激戦区だ。弁当屋さんが、何軒も並んでいる。
b0336398_12551670.jpg

弁当の値段はどんどん安くなり、400円は当たり前の様な、価格激戦区だ。
そんな弁当激戦区で、価格勝負には参加しないで、質を求めて提供しているお弁当屋さんがある。もともとは、というより今でも魚屋。『魚政』のだす弁当は、この辺に勤めている人には、密かな人気がある。
b0336398_12551727.jpg

目白通りから、路地に入ったわかりづらい所にあるが、常連のお客さんが買いに来ている。
弁当は20種類位?、そんなに多く作っていないのか、ちょっと遅く行くと売り切れの弁当が続出するらしい。
b0336398_12551766.jpg

ショーケースの弁当を見比べていき、今日の日替わり鮭の柚子こしょうに決定。
あさりの味噌汁も頼む。
b0336398_1255184.jpg

ご飯はその場でいれてくれるので、温かい。レンジで温めると冷たくたべる野菜も温まってしまうので、この方がちょうどいい。
b0336398_12551914.jpg

持って帰って開食。
鮭から食べる。柚子の香が口の中に広がる。鮭だけだと少しパサパサするが、付け合わせのピリ辛ソースをつけると、パサパサ感が無くなる。柚子こしょうの風味にちょっとピリ辛感もありご飯にあう。お弁当の御菜だ。
b0336398_1255209.jpg

他の付け合わせもアジの素揚げに、コーンとほうれん草の白和え、ワカメと白菜の酢の物。どれも味つけが濃くなく、手作り感満載で丁寧に作っているのがよく分かる。
b0336398_12552147.jpg

市販のお弁当は、揚げ物が多く味付けが濃い弁当が多いが、魚政のお弁当は低カロリー、低塩分だ。防腐剤も入っていないだろうけど、買ってすぐ食べるには最適。弁当価格競争には、勝てないだろうけど、ここの弁当のリピート顧客の気持ちもよく解る。ここの弁当が気に入ったら、他てばなかなか手に入らない手の込んだお弁当だ。

会計 お弁当 650円
味噌汁 100円

評価 ☆☆☆

by korekaratozan | 2014-11-20 12:54 | お弁当 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://ktomita.exblog.jp/tb/23764004
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 飯田橋で博多ラーメン      千代田区役所の食堂は凄い >>