ツマランチ つまらないランチ報告

ktomita.exblog.jp
ブログトップ
2014年 12月 21日

神田志の多寿司でのり巻き

b0336398_13402313.jpg

明治35年創業の『神田志の多寿司』のり巻き一筋の銘店だ。他の志の多寿司は、こことは関係ない。お店はここ神田とデパートに数点あるだけ。
神田とは行っても、淡路町から秋葉原方面に行った外堀通り沿い。
b0336398_1340249.jpg

お店は1階がテイクアウト専門店。
地下では食べられる。
テイクアウトのお客様で繁盛している。
b0336398_13401950.jpg

1階のお店でも、のり巻き製造中だ。
地下は、カウンター8席とテーブル12席位の小さいお店だ。
b0336398_13401974.jpg

お客様の年齢層は、高齢の方が多い。
のり巻きと押し寿司があるが、のり巻き一筋と言われているので、のり巻きを食べる。
b0336398_13402012.jpg

色々なのり巻きが食べられそうな、四色詰め合わせを頼む。
店内は、リニューアルされていて新しい内装だが、創業当時の店舗の写真もあり、歴史をちょっと感じさせる
b0336398_13402068.jpg

5分程でお皿に乗って四色詰め合わせ登場。
b0336398_13402188.jpg

綺麗な色合いの盛り合わせだ。
横に寝ている干ぴょうから食べる。
干ぴょうがしっかりと濃い味に仕上がっている。ご飯がしっかりと詰まっている。しっかりと巻かれているご飯は、モチモチしていて干ぴょうの濃い味とあう。タクワンもゴマが効いていて、ポリポリする食感がいい。ご飯はどれもしっかりと詰まっていて、プロの技を感じる。
b0336398_13402283.jpg

お稲荷さんは、油揚げの味が絶妙。
甘さの加減が絶妙ですし飯に本当にあう。ご飯がしっかりと入っているので、見た目よりボリュームはあったが太巻きも追加で頼む。
b0336398_13402239.jpg

卵やキューリの食感と甘い具材の味がぴったりとあう。太巻き一つで色々な味が楽しめる。のり巻きとお稲荷さんだけであったが飽きることなく美味しく食べられた。明治からの伝統の味と丁寧な仕事ぶりを感じるランチであった。

会計 四色詰め合わせ 750円
太巻き 240円
評価 ☆☆☆☆

by korekaratozan | 2014-12-21 13:42 | 和食 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://ktomita.exblog.jp/tb/23906689
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 夏目漱石が愛した洋風かき揚げを...      生姜ブーム発祥の新百合ケ丘 >>