ツマランチ つまらないランチ報告

ktomita.exblog.jp
ブログトップ
2015年 01月 02日

鬼怒川で鮎ランチ

b0336398_13321759.jpg

鬼怒川沿いにある鮎料理店『船場』鮎料理店。真夏はやな場として取った鮎を料理している。
b0336398_13322589.jpg

建物の雰囲気は古風。
伝統のある店構え。
b0336398_13322625.jpg

店内は広い。離れもあるので200人程はいれそう。入り口には囲炉裏もあり、雰囲気をだしている。
b0336398_13322162.jpg

夏は天然の鮎なのだろうが、今は冬だから、養殖の鮎を調理している。
b0336398_13321872.jpg

店内で鮎を焼いてる。煙が香ばしい。
b0336398_13322243.jpg

メニューは鮎料理、岩魚料理、鰻他には猪鍋などもある。鮎が美味しそうなので頼んだのは鮎のB定食。お正月なので鮎の骨酒も頼む。
b0336398_13322248.jpg

マキストーブが活躍しているので暖かい。
b0336398_13322381.jpg

お正月だからか、家族連れで賑わっている。皆さん鮎の塩焼きは必ず頼んでいる
まず鮎の骨酒が登場。
b0336398_13322939.jpg

熱燗に焼いた鮎が入っている。
日本酒に鮎の香ばしさが広がる。
鮎の味が日本酒にいいバランスで混ざり合い飲みやすい。
鮎の骨酒を堪能していると、10分程で定食登場。
b0336398_13322456.jpg

鮎の塩焼きが美味しそう。
そのままがぶりと食べる。鮎にいい加減で塩味がついている。香ばしい鮎は骨まで食べられる。泥くささは全然なく、鮎独特の味が楽しめる。
b0336398_13322894.jpg

塩焼きを食べていると、鮎のフライが登場。まるまる1尾のフライだ。
箸で割ってみるとしっかり身が詰まっている。フライは塩焼きと違って、ずっしりとしたボリューム感はある。味は淡白で、塩焼き程鮎の味はしないが、癖が無く食べやすい。
b0336398_13323174.jpg

お店の雰囲気、立地、鮎の美味しさともに十分満足できるランチであった。

会計 B定食 1550円
鮎の骨酒 1000円
評価 ☆☆☆☆

by korekaratozan | 2015-01-02 13:36 | 和食 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://ktomita.exblog.jp/tb/23957843
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ムリムリ at 2015-01-02 16:47 x
箱根から鬼怒川とはお正月バージョンアップですね。
お疲れ様です。
ふなば亭はちょっと変わっていて美味しそうですね。
Commented by korekaratozan at 2015-01-02 16:56
コメントありがとうございます。

箱根から鬼怒川は移動が大変でした。

鬼怒川 船場は雰囲気もよく、是非近くに行ったら寄ってみてください。
夏の方がいいかも知れません。


<< お台場でパンケーキ      箱根でゆば丼でお正月 >>