ツマランチ つまらないランチ報告

ktomita.exblog.jp
ブログトップ
2015年 02月 04日

飯田橋で広島とりかつ

b0336398_13132168.jpg

飯田橋にある名画座ギンレイの路地横にある『とりしん』よるはサムギョプサルが有名な店らしい。ランチ始めましたの看板に惹かれる。
b0336398_1313221.jpg

いつから始めたのからしらないけど、鳥専門店のランチを食べに入ってみる。
b0336398_13132281.jpg

店内は広い。70席から80席くらいある典型的な居酒屋の造りだ。
b0336398_13132321.jpg

メニューは4種類。
広島とりかつだけは、食べたことがないと言うより想像がつかない。
b0336398_13132460.jpg

謎の広島とりかつをたのむ。
店内のお客さんはほとんどサラリーマン、典型的なオフィス街にあるランチ店だ。
待つこと10分ほどで広島とりかつ登場。
b0336398_13132479.jpg

来た途端驚く。キャベツが巨大な山盛りだ。キャベツの上に、ソース、マヨネーズ、鰹節かわ乗ってる。
広島とりかつの広島は、広島風お好み焼きの広島だったのかと判明。
b0336398_13132555.jpg

先ずはキャベツから、と言うよりキャベツを食べないとカツが出てこない。
味は当然キャベツ味なのだが、焼いていないお好み焼きの様な味覚だ。大量のキャベツを片付けて、やっととりかつが出てくる。
b0336398_13132627.jpg

鶏肉は厚いけど、ジューシーに揚がっている。中に目玉焼きも入っている。
お好み焼きっぽくはないけど、この大量キャベツと、とりかつはいい組み合わせだ。キャベツもソースだけの味ではないので、飽きがこない。とりかつも単体でと美味しいが、このキャベツと一緒に食べると味に変化がついて美味しく感じる。
普段こんなにキャベツを食べる機会は、なかなかないのでいい機会だった。
キャベツでボリューム感もあり、健康的なランチであった。
会計 850円
評価 ☆☆☆

by korekaratozan | 2015-02-04 13:14 | 和食 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://ktomita.exblog.jp/tb/24092109
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 神楽坂で京町ランチ      飯田橋わがんは? >>