ツマランチ つまらないランチ報告

ktomita.exblog.jp
ブログトップ
2015年 02月 08日

品川港南口イースト

b0336398_15245220.jpg

雨模様の品川。ビルの中にある飲食店にはいる。『美食米門』は都内で4店舗程ある居酒屋だ。(まいもん)と読むそうだ。夜がメインの居酒屋だがランチもやっている。
b0336398_1524536.jpg

店内は広い。入り口に丸いカウンターがあり150席ほどある大型店だ。
b0336398_15245446.jpg

ランチメニューは全部で6個ある。
魚、鶏、豚、牛と選択肢も幅広い。
b0336398_15245585.jpg

ふわとろに惹かれてふわとろ豚の角煮御膳を頼む。
雨のせいか店内は暗く、飲みに来ているような雰囲気だ。
たかそうなシャンパンが並んでいる。
b0336398_15245646.jpg

一番大きいのはいくら?と開ける気もないけど聞いてみると、【さあ あれは飾りですからねえ】とあっさりかわされる。
5分ほどでふわとろ豚の角煮御膳登場
b0336398_15245735.jpg

角煮から箸を通す。
すっとと箸が通る感触を期待していたけど切れない。箸を駆使してようやく分断する。
この角煮のどこがふわとろなんだ!
こんなに硬い角煮は生まれて初めて食べたかもしれない。
b0336398_15245847.jpg

味付けも濃い味付けだが中まで浸透していないため、内側は味がしない。
箸で切れない位だから、当然口の中でも簡単には噛み切れない。
ガムを食べてる様な角煮だ。
ふあふあな所は全然なく、一切とろけていない角煮にふあとろとネーミングはやめてもらいたい。

会計 1000円
評価 ☆☆

by korekaratozan | 2015-02-08 15:25 | 和食 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://ktomita.exblog.jp/tb/24108202
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 飯田橋のラーメン戦争      豪徳寺で豪華イタリアン >>