ツマランチ つまらないランチ報告

ktomita.exblog.jp
ブログトップ
2015年 03月 29日

宇都宮二代目村岡屋は凄い

b0336398_202321.jpg

宇都宮にあるラーメン屋『二代目村岡屋』は凄いとの噂を聞きつけたので行ってみた。
b0336398_2023374.jpg

初代村岡屋(本店)はつけ麺の店らしいが行ったことはない。
二代目は、作新大学のそばだが住宅地に囲まれた中にある。
駐車場は車で一杯である。
こんなに解りづらいところにあるラーメン屋なのにこの混雑は期待できる。
b0336398_202349.jpg

店内はカウンターとテーブル席で40人程入れるが、満席たから少し待つ。
b0336398_2023590.jpg

メニューは大きく分ければ4種類。
あっさり、塩、こってり、つけ麺から選ぶ。それぞれに特製がある。特製はチャーシュー2枚と玉子らしい。
悩んだ末に頼んだのは、特製濃厚中華だ。
b0336398_2023682.jpg

具がスープが見えない位ぎっしり載っている。まず麺から食べる。
太い。太麺とは書いてあったが、ラーメンというよりうどんだ。硬めに茹でてあるから、啜るというよりしっかり食べる感じだ。スープは濃厚を超えてる。半固形かと思うほど、ドロっとしている。
b0336398_2023622.jpg

この超濃厚スープが、超極太麺にしっかり絡む。スープの濃厚さは豚と魚介系がしっかり溶け合っている。
あまりに濃いので、カツオスープのスープ割りを出してくれる。スープだけ飲むには、このスープ割りを入れた方が飲みやすい。
b0336398_202397.jpg

チャーシュー2種類載っている。
バラ肉の方が脂がしっかり付いてる。
b0336398_2023856.jpg

途中でカツオの粉を混ぜると、風味も変わるし、玉子もちゃんと半熟だ。
b0336398_20231095.jpg

最後にスープだけを飲むとき、生のタマネギの食感と辛味がスープとよくあう。
生のタマネギがラーメンの具にのってるのは、初めてかもしれない。
このラーメンは初めてのことも多く驚きがある。ただ邪道な驚きでなく、美味しい驚きだ。宇都宮のこんな場所でこんな凄いラーメンに出会えて良かった。

会計 950円
評価 ☆☆☆☆

by korekaratozan | 2015-03-29 20:22 | ラーメン | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://ktomita.exblog.jp/tb/24300012
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 神楽坂の蕎麦とカツ丼      方南町でインドカレー >>