ツマランチ つまらないランチ報告

ktomita.exblog.jp
ブログトップ
2015年 04月 04日

永福町の街の洋食屋さん

b0336398_1355222.jpg

永福町から、方南町方面にバス通りを歩いて行くと、もう店はないだろうと思った辺りにある『MARINO』。
b0336398_1355356.jpg

立地はよくないので、当然常連客だけが集まる店だ。店内はテーブル席で40人位。真ん中に大きなテーブルもある。
b0336398_1355482.jpg

土曜日だからかお客さんは、ほとんどが家族連れ。年配のご夫婦二人でお店は切り盛りしている。
b0336398_135558.jpg

頼んだのは日替わりメニュー。
ブリとブタから選べるのだが、このお店は上州豚取り扱い推奨店に認定されているので、豚のトマトソース煮にしてみた。
b0336398_1355545.jpg

よく意味がわからないけど、きっと美味しい豚を取り扱ってる証だと信じることにした。
【少し時間がかかりますよ】と言われた。お客さんは半分位しか入っていないのに時間がかかるのは、丁寧に作っているからなのか。
永福町はもともと飲食店が育たない場所だ。新宿、渋谷、吉祥寺に15分もあれば行けるので、永福町で食事をする人が少ないせいか、定番のお店を除くとあまり定着しない。駅前には洋食屋はないので、洋食が食べたい人は、駅から歩いて5分程のここマリノに来ないと食べられない。
時間がかかると宣言された通り、サラダが出てきたのはオーダーしてから30分経過してからだった。日替わりランチで30分はかかりすぎだろう。
b0336398_1355668.jpg

サラダの野菜はキャベツとレタス、トマトとありふれてるが、ドレッシングは自家製。ニンジンの甘さがいいドレッシングだ。サラダを食べてると、豚のトマト煮込みがでてくる。
b0336398_1355725.jpg

熱々に煮込んである。
湯気が凄くでてる。熱々なトマト煮込みを食べると、トマトのコクがはっきりわかる。中にはシメジと豚肉とグリーンピースしか入っていないが、トマトのコクと塩味がすっきりと入ってる。
b0336398_1355878.jpg

豚肉は薄切りされていて、豚の味はよくわからないが、このトマトソースの味が美味しいので、豚肉も美味しく食べられる。こんなコクのあるトマト煮込みは初めて食べた。出てくるのに30分かかることを除けば満足できるランチであった。

会計 1150
評価 ☆☆☆

by korekaratozan | 2015-04-04 13:54 | 洋食 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://ktomita.exblog.jp/tb/24322364
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 豪徳寺のとんかつ      広島ならお好み焼きランチ >>