ツマランチ つまらないランチ報告

ktomita.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:イタリアン( 25 )


2015年 05月 14日

ランタナ食堂のパスタ

b0336398_1922988.jpg

飯田橋ラムラ改装でできた新店舗『ランタナ食堂』。湘南、元町に4店舗ほど展開しているイタリアンレストランだ。
b0336398_1922913.jpg

店内は女性客で満席だ。ラムラの通路沿いにあり、外から店内が見渡せるが、OLが圧倒的に多い。40人ほどはいる中型店だ。
b0336398_1923065.jpg

メニューは全てパスタ。
基本のミートソースを頼む。
カウンターの奥で一生懸命作ってる。
b0336398_1923077.jpg

まずはサラダから登場。
b0336398_1923162.jpg

ドレッシングも独自製造なのか、よくあるサウザンドレッシングとは少し違う。
野菜も新鮮だ。
サラダが出てから10分ほどでミートソース登場。
b0336398_1923276.jpg

平打ち麺だ。ミートソースの味は外国の家庭料理っぽい味だ。
パスタにチーズがしっかりと絡み着いてる。茹で上がったパスタにチーズを絡めてから出てくる。このチーズパスタとミートソースの組み合わせは絶品だ。
b0336398_1923241.jpg

あまり主張の少ないミートソースとチーズ味がしっかりついているパスタとの組み合わせはなかなか食べたことのない味であった。
ボリュームは少なかったがテナントに入ってるイタリアンとしてはなかなかのランチだ。
会計 860円
評価☆☆☆☆

by korekaratozan | 2015-05-14 19:02 | イタリアン | Trackback | Comments(0)
2015年 04月 25日

渋谷のオープンテラスでパスタ

b0336398_023170.jpg

渋谷といっても、繁華街の喧騒から少し離れた松濤の路地にあるのが『2031』。
オープンテラスの店だ。通る人が覗いていく。この季節には気持ちのいいおみせだ。
b0336398_023232.jpg

入口は横にあるが、ガラスに2031と書いてある。
b0336398_023238.jpg

2031の意味はオーナーが好きな数字らしい。なぜ2031が好きなのかは不明だが。
店内はオープンなテーブル席30席ほど。
b0336398_023313.jpg

風通しがよく気持ちいい。
b0336398_023464.jpg

ランチメニューは3つ。
カレーもあるがミートボウル入りのトマトソース大盛りを頼む。
b0336398_023435.jpg

出てきた大盛りはボリューム十分。
パスタは細麺だがしっかりとトマトソースの味が付いている。トマトソースは酸味はあまりなく、少しの甘さとコクがある。
b0336398_023557.jpg

ミートボウルにもトマトソースの味がしっかりと付いている。パスタとミートボウルはよくあう。
今風のパスタでもあるが、昔懐かしいスパゲッティの一面も持っている。
このパスタにパンとサラダがつく。
b0336398_023626.jpg

ボリューム、味、品数ともまあまあ満足できる。この時期のオープンテラスといった好条件がランチを美味しくしているのかもしれない

会計 900円
大盛り 100円
評価 ☆☆☆

by korekaratozan | 2015-04-25 23:46 | イタリアン | Trackback | Comments(0)
2015年 04月 07日

飯田橋の路地裏イタリアン

b0336398_1805440.jpg

飯田橋の路地裏には、イタリアンレストランが点在している。
今日入った『わたしのトンノ』も、そんな店の一つだ。
b0336398_1805556.jpg

店内は奥にひろい。30人は入いる。
イタリアンだから女性客が多いが、男性サラリーマンだけのお客様も結構いる。
b0336398_1805593.jpg

メニューはパスタとリゾット。
ドリンク、サラダつきだと1000円だが、単品、スープだと850円だ。
b0336398_1805645.jpg

頼んだのはカルボナーラ。
この店もテレビに紹介されたらしく、王様のブランチとZipに紹介されましたと大々的に宣伝してる。
テレビにでることが、そんなに凄いことなのか再認識させられる。
b0336398_1805632.jpg

ランチスープから登場。
b0336398_1805733.jpg

普通のランチスープは何ということもないのだが、ここのランチスープは濃厚な味だ。しっかりと塩味も効いているし、味付けも濃厚だ。
b0336398_1805868.jpg

カルボナーラ登場。
よくある卵がドロドロしている感じではない。ちょっとオシャレな見た目だ。
食べてみると、卵味は薄いが、濃厚な味だ。普通カルボナーラは混ぜながら食べていくイメージがあったが、ここのカルボナーラは、混ぜなくても味がしっかりと統一されている。
b0336398_1805817.jpg

チーズの濃厚な味がパスタ全体に広がっている。ランチで食べるカルボナーラよりワンランク高級なカルボナーラだ。
ドリンクはなかったが、850円で食べられるパスタとしてはなかなかのものかもしれない。

会計 850円
評価 ☆☆☆

by korekaratozan | 2015-04-07 18:00 | イタリアン | Trackback | Comments(0)
2015年 03月 25日

イベリコバーin飯田橋

b0336398_16274071.jpg

飯田橋東京大神宮にあるイベリコ豚バー『Dicha』でランチ。
b0336398_16274160.jpg

カウンター10人とテーブル12人の小さなお店だ。
b0336398_16274332.jpg

入ったのは11時50分その時は一組くらいしかいなかったが、11時54分には見事に満席になった。
b0336398_16274776.jpg

凄い人気店だ。ランチメニューは2つ。
パエリアかステーキからの選択。
パエリアはだいぶ食べてなかったのでパエリアにする。
b0336398_16274871.jpg

お店は2人でテキパキとサービスしている。イベリコ豚のプロシュートが飾ってある。
まずサラダから登場。
サラダはいいオリーブオイルを使っているのか、酸味も強くなく食べやすいサラダだ。
b0336398_16274961.jpg

サラダを食べ終わる頃にパエリア登場。
出来立てだから熱々だ。
b0336398_16275313.jpg

彩りも綺麗だ。魚介類以外のパエリアは初めて食べるかもしれない。
ソーセージと野菜が主な具材なのだが、トマトバジルの味が全体に広がっている。程よい酸味が食欲を増す。
b0336398_16275439.jpg

ご飯は日本のお米の様だが、パエリアっぽく炊けている。具材には味は付いていないが、ご飯の味だけで、飽きずに食べられる。ボリュームも十分である。
これに焼きたてのチョリスと飲み物か付く。
b0336398_16275590.jpg

コスパも十分であるし、雰囲気、味ともに満足できるランチであった。

会計 1000円
評価 ☆☆☆☆

by korekaratozan | 2015-03-25 16:27 | イタリアン | Trackback | Comments(0)
2015年 02月 26日

飯田橋でボウルパスタ

b0336398_15514186.jpg

飯田橋東口のそばで構えているイタリアンレストラン。『GRAIN』
ひっそり構えている訳ではないだろうけど、ついつい見逃しそうな店だ。
b0336398_15514283.jpg

雨だからか、いつもこんなものなのかわからないけどお店はガラガラだ。
b0336398_15514232.jpg

テーブルとカウンターで20席位だが、地下にはこしもあるみたいだ。
メニューはパスタ中心。ご飯もののカレーもある。
b0336398_15514378.jpg

温玉のせミートソースを選ぶ。
ランチセットだとドリンクバー、サラダ、スープが150円でつくのでランチセットも追加。
ここはイタリアンレストラン?
って聞くと、そうですとは答えてくれるけど、店内にはフランスの地図が大きく描いてある。
サラダとスープが登場。
b0336398_15514365.jpg

ドリンクバーも種類が豊富だ。
b0336398_15514442.jpg

サラダもスープも特筆する内容ではないが、ドリンクバー付きで150円なのだから仕方ない。
b0336398_15514410.jpg

パスタはボウルに乗って登場。
上の温玉が可愛い。
温玉を崩してミートソースと混ぜて食べる。ミートソースの味は家庭料理の味だ。凝った香辛料も入っていないし、
味付けも濃くなく食べやすい。
b0336398_15514563.jpg

温玉は期待していた半熟ではなく黄身はやや硬い。
パスタの茹で方も柔らかめだ。
全体を通して家庭料理的だ。だから食べやすくもある。本格的なパスタを食べたい人には物足りない味だが、好き嫌いのない味でもある。
空腹で何も考えずに食べるパスタと、しては食べやすいパスタランチだ。

会計 950円
評価 ☆☆

by korekaratozan | 2015-02-26 15:53 | イタリアン | Trackback | Comments(0)
2015年 02月 14日

裏恵比寿でイタリアン

b0336398_1617884.jpg

恵比寿も駅前から、裏に入るとお洒落な店が一杯ある。
その中で今日入ったのが『ura ebis』。裏恵比寿そのままの店名だ。
b0336398_1617974.jpg

イタリアンといってもトラットリアだ。
中の雰囲気もカジュアルな雰囲気。カップルや女性客が多いのも街柄からか。
b0336398_16171051.jpg

メニューは4種類。
骨付鶏はしばらくたべてないので、骨付鶏もも肉のコンフィー にする。
コンフィーとは低温調理法らしい。
b0336398_161710100.jpg

最初にスープ登場。
特筆することないオニオンスープだ。
b0336398_16171121.jpg

オニオンスープを飲み終わってもなかなか出てこない。休日のカフェランチだからか、スローサービスだ。
15分ほど待ってコンフィー登場。
b0336398_16171279.jpg

パンとサラダもついてくる。
もも肉にナイフを入れると、スッと切れる。食べてみても柔らかく焼けている。皮はパリッとしているが、脂は全然感じられない。健康的なチキンだ。
b0336398_16171312.jpg

鶏肉の味は口に広がるし、ジューシーな食感。味付けはシンプルな塩味だが、辛くもなく食べやすい味だ。骨との身離れもよく食べやすい。
パンとサラダは特筆することはないが、このもも肉のコンフィーは一度食べてみる価値はある。
ただし、ボリュームは少ないので空腹時のランチには向かないかもしれない。

会計 1480円
評価 ☆☆☆

by korekaratozan | 2015-02-14 16:17 | イタリアン | Trackback | Comments(0)
2015年 02月 07日

豪徳寺で豪華イタリアン

b0336398_14442142.jpg

豪徳寺の住宅地を5分程歩くとある『三輪亭』。
閑静な住宅街にあるイタリアンレストランだが、世田谷区民には有名なレストランだ。ネット検索でも上位にくる。
b0336398_14442378.jpg

土曜日の昼間だから、予約で一杯かと思って行ったらやはり予約で満席だったが、
【13時まででしたらいいですよ】と言って入れてくれた。まだ1時間半もあるから余裕だ。
b0336398_1444227.jpg

店内は30人程のレストラン。
夜はディナーレストランの雰囲気が漂う。
ウェイトレスはチロル風のコスチュームを着て接客している。イタリアの北部のレストランらしい。
人気店だからか料金は高い。
一番安いAランチで1700円する。
b0336398_14442417.jpg

b0336398_14442441.jpg

当然Aランチを頼む。パスタソースはミートソースだ。
直ぐに食前酒がでてくる。ホット赤ワインだ。寒い身体を温めてくれる。
b0336398_14442525.jpg

赤ワインを飲んでると豪華なオードブル登場。
b0336398_14442633.jpg

野菜中心のオードブルだ。味付けは薄味だから、野菜の素材の味がよくわかる。丁寧に作り上げられてるオードブルだ。キッシュもスープも美味しい。冷製オードブルだから温いものはなかったが、見た目も綺麗だし、それぞれが違う風味で飽きない。
b0336398_14442696.jpg

オードブルを頼んでるとパンとクラッセン登場。
b0336398_14442784.jpg

パンは自家製のパンだそうだ。クラッセンとはパスタを揚げたものだそうだ。黒いのはイカスミのパスタを揚げたものらしい。
このクラッセンは本来つかないものらしいが、時間限定(といっても1時間半あるが)のためのサービスらしい。
クラッセンを摘んでるとメインのパスタ登場。
b0336398_14442754.jpg

パスタ全体にミートソースがよく混ざってる。
ミートソースは甘くない。しっかりとした濃厚な味付けではあるが、甘くはなく大人のミートソースだ。青森県産黒豚の挽肉の味がよくわかる。
b0336398_14442843.jpg

このミートソースをパンにつけても、パンにあう。パンもパスタもこのソースに絡めて食べると美味しい。
パスタの後にデザート登場。
b0336398_14442913.jpg

デザートも綺麗にもりつけてあり、一つ一つが丁寧に作られている。風味はそれぞれ違うが、それほど甘くない。
b0336398_14442951.jpg

これほど手の込んだデザートとコーヒーがでるのだから、CPは悪くないと思う。ボリュームも結構多く、十分満足できる量だ。
家族でたまには豪華なランチタイムとか、友人と話しをしながらとかには、最適なレストランだと思う。

会計 1700円
評価 ☆☆☆☆

by korekaratozan | 2015-02-07 14:45 | イタリアン | Trackback | Comments(0)
2015年 01月 31日

井ノ頭通りのアンティークカフェでランチ

b0336398_1437719.jpg

井ノ頭通りの西永福そばにあるアンティークカフェ?『CHELSEA GARDEN』
外から見るとなんの店だかよくわからない。よく言えば神秘的、見方によっては怪しい店。お店の前にあるキーコーヒーの看板が飲食店であることを教えてくれる。
b0336398_1437764.jpg

店内はカフェスペース、アンティーク家具、雑貨販売スペースが混在している。
b0336398_1437890.jpg

雑貨小物が一杯売ってる。レンタルボックスで販売場所も提供しているらしい。
奥にはレンタルスペースもある。
b0336398_1437992.jpg

ギター教室もやってるし、奥にはヨガ教室ができるスペースもある。
地元密着のお店だ。
b0336398_14371092.jpg

カフェスペースはテーブル席が6テーブル位。30人位入れそう。
女性のお客様が多い。
今日はテレビ東京のアド街ック天国で永福町が放映される。
永福町住民の間では、どの店が選ばれるかの話題で持ちきりなはずである。
お客様の一人が、【この店はでないの?】と露骨な質問をしていたけど、
【うちには来ませんでした】と気まずい空気が流れてた。
b0336398_14371158.jpg

メニューは、パスタ、カレー等のカフェランチ特有のメニュー。
初めてだし人気NO1を頼まなければとの使命感からラザニアセットを頼む。
セットのサラダ、スープ登場。
b0336398_14371189.jpg

ダイコンサラダとカボチャのスープだ。
ダイコンはシャキシャキしている。
開店当初から出しているサラダらしいけど、美味しいダイコンサラダだ。
b0336398_14371289.jpg

サラダをバリバリつまんでると、ラザニア登場。
b0336398_14371361.jpg

登場した時、一瞬あれもう1個前菜がついてたっけ?と思うほど小さい。
朝食ならまだしも、ランチでこの大きさはないだろう。
ラザニアは、パスタ、チーズ、ひき肉がしっかりとつまっている。
b0336398_14371425.jpg

ワインで煮込んであるからか、味にも深みがある。いいチーズを使ってるのか、チーズが全体の味をうまくまとめている。美味しいラザニアだ。見た目よりはボリュームもある。ただしやはり食べ終わっても腹5分目位にしからならない。
労働者のランチ向きではない。
ここのセットは飲み物が2つ頼める。
食前と食後に違う飲み物が飲めるのは嬉しい。
b0336398_14371515.jpg

このラザニアだけでは、満たされなかったので、デザートも頼んでしまう。
フランスから取り寄せてる、りんごとクルミのタルトだ。
b0336398_14371629.jpg

美味しいタルトだ。
フランスから取り寄せてるほどまで美味しいのかは、わからないけど、余り甘くないデザートだ。

全体的に丁寧に創り上げられてるランチだ。ただしボリュームはかなり少ない。
女性客が、ゆっくりとお話しをしながらくつろぐにはいいランチなのかもしれない。

会計 ラザニアセット 1200円
タルト 300円

評価 ☆☆☆

by korekaratozan | 2015-01-31 14:38 | イタリアン | Trackback | Comments(0)
2014年 12月 16日

八重洲で房総イタリアン

b0336398_1312090.jpg

東京駅八重洲口の八重仲ダイニング地下1階にあるイタリアンレストラン『BOSSO』。
房総の食材をふんだんに使っているから
ボッソ、覚えやすいいいネーミングだ。
b0336398_1311951.jpg

入り口は地下の飲食通路に面しているため、オープンな感じ。中が見渡せるので入りやすい。
b0336398_1312035.jpg

中はテーブル席が50席程。2人席を組み合わせて4人席にもできる構造だから、効率がいい。
b0336398_1312199.jpg

ランチメニューは、パスタ2種類か、ピザ2種類から選べる。パスタ大盛り無料
これに、サラダ、フオッカチオ、ドリンクバーがつくのだから、CPは高い。
今日選んだのは自家製なでしこポークソーセージ、春菊、モッツラァレアのピザ
b0336398_1312294.jpg

お客様はこの辺で働いているOLとサラリーマンが多い。2人で来て、パスタとピザをシェアしている人達も多く見かける。
ドリンクバーは、コーヒー、ジュースと充実している。持ち帰りもできるのが親切だ。
b0336398_131226.jpg

頼んですぐに、ランチサラダとフォッカチオが来る。ここのフォッカチオは、自家製でここで焼いているそうだ。
b0336398_1312328.jpg

サラダはドレッシングが強くないので、野菜の味がよくわかる。新鮮な房総の野菜だからか、バリバリ食べられて野菜の美味しさがよくわかる。フォッカチオもほんのり温かくて、サラダにあう。
サラダを食べてるとピザ登場
ランチのピザとは思えない豪華感がある
b0336398_1312327.jpg

ピザの生地は表面はカリッとしているが、中はモチッとしている。薄く焼いているので、モチモチ感はそれほどないが、香ばしく焼けている。
b0336398_1312486.jpg

モッツラァレアチーズがトロトロに溶けていてコクがある。ここに春菊の苦味と野菜の食感が入りや、絶妙な完成度だ。
ピザは焼く人によって、出来映えが左右されると言われるが、このピザの完成度は高い。
ピザを食べてると、店内は満席になっていく。ランチの人気店だ。
ピザの満足度も高いが、凄く混んでいて、忙しいのに店員のサービスレベルは高く、テキパキと対応している。
客をこなすという感じではなく、一人一人に丁寧に対応している。店内の飾りも可愛くて、いい雰囲気を出している
b0336398_1312491.jpg

ボリューム、味覚、サービス、雰囲気どれをとっても満足のいく店だ。

会計 1000円
評価 ☆☆☆☆

by korekaratozan | 2014-12-16 13:04 | イタリアン | Trackback | Comments(0)
2014年 12月 14日

汐留 気軽に美味しくイタリアンランチ

b0336398_15585279.jpg

今日はこのブログを書き出して、100日目、100店舗目にあたる。
記念すべき100店舗は、人気店でということで、汐留ビル1階にある『イタリアーナ エノテカドォーロ』に行くことにする。汐留と言っても、駅は浜松町。
浜松町を出て直ぐの汐留ビルにある。
b0336398_15585574.jpg

この汐留ビルには、美味しそうな飲食店が他にも一杯入ってる。
そんな中で、開放的でお洒落な入り口で目立っている。
b0336398_15585335.jpg

店内は割と広い。50席程度ある。
アールデコ調に、所々アーチ型に天井も加工してある。お金のかかった内装である。厨房の中には、本格的なピザを焼く窯もある。
b0336398_15585418.jpg

ランチメニューはビザかパスタ。+300円でサラダとドリンクがつく。
どれも美味しそうだが、今日の気分はパスタなので、スペシャルメニューの 北海道産 生雲丹と駿河湾産シラス、玉葱、大葉のクレマ(クリームベース)と言う長いメニューのパスタを頼む。サラダとドリンクも頼んだ。
b0336398_15585454.jpg

店内は日曜日でも一杯。今日は家族連れが多い。このビルはオフィスビルだから、平日も混むだろう。
b0336398_15585856.jpg

店内の装飾品が豪華。センスのいいモニュメントが並んでいる。
待つこと10分程でサラダから登場。
b0336398_15585738.jpg

サラダだけなら100円だが、100円とは思えない本格的なサラダだ。野菜も新鮮な食感である。
サラダを食べ終わる頃パスタ登場。
b0336398_15585625.jpg

綺麗にクリームで覆われたパスタである。うえに乗った大葉が綺麗に映えている。パスタから食べる。茹で方は正統的アルデンテだ。クリームソースもしつこくない。コクはあるがあっさりしている。ほんのりとした甘みがある。優しい味わいだ。生雲丹を絡絡めて食べると雲丹の味がダイレクトに広がる。海鮮系のパスタである。これに大葉のさっぱりとした味覚と食感が加わる。
b0336398_15585713.jpg

生雲丹がこのクリームソースと本当によくあう。クリームソースの味に牛乳味が強くないせいか、海鮮系の食材の風味を生かしている。クラムチャウダーよりあっさりしているが、素材の味をうまく使っているクリームソースだ。。鮮度のいい生の海鮮を生かしたパスタは初めて食べた。生雲丹、パスタ、ソース、大葉が一体となって一つの味覚を作りあげている。
雰囲気、サービス、味わいどれも満足。
駅近でこれだけのCPの高さは満足できる

会計 Special. 北海道産 生雲丹と駿河湾産シラス、玉葱、大葉のクレマ
1,600円
サラダセット 300円
評価 ☆☆☆☆

by korekaratozan | 2014-12-14 16:01 | イタリアン | Trackback | Comments(2)