ツマランチ つまらないランチ報告

ktomita.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:和食( 65 )


2015年 04月 09日

神楽坂の洒落た和食店

b0336398_18385959.jpg

神楽坂と飯田橋駅の東口と西口の違いだけだが、神楽坂には洒落た店が本当に並んでいる。飯田橋とは対照的だ。
その中で今日入ったのは『文楽』
外から見ると高そうな店だけど、メニューを見るとそうでもない。
b0336398_1839087.jpg

中に入ると30人くらい。テーブル席だけだ。テーブルとテーブルの間か広い。これなら落ち着いて人と話せる。
b0336398_1839065.jpg

ランチメニューは5種類くらいあるが、頼んだのはごちそう定食。
ごちそうのネーミングがいい。
b0336398_1839133.jpg

来ているお客様も年代、性別に偏らず、幅広い客層だ。
お蕎麦が有名なのか、蕎麦が入ってるランチが多い。
b0336398_1839227.jpg

ごちそう定食登場。
綺麗な彩りだ。チキンカツがカキフライみたいに揚がっている。
b0336398_1839328.jpg

まずお蕎麦から頂く。
蕎麦粉の味がしっかりした本格的なお蕎麦だ。茹で具合もちょうどいい。
チキンカツも職人のチキンカツと言うだけあってモモの部分がしっかりと揚がっている。
b0336398_1839598.jpg

鶏肉の味がしっかりとするチキンカツだ。中身がずっしりとしていて食べ応えがある。
トロロは蕎麦にかけるためかのかもしれないが、御飯にかけて食べた。
b0336398_1839539.jpg

量は少ないがお刺身、小鉢、味噌汁がつくし、アフターにはホットコーヒーまでつく。
雰囲気、味、品数、サービス、ボリューム、値段ともに満足のいくランチであった。

会計 1000円
評価 ☆☆☆☆

by korekaratozan | 2015-04-09 12:00 | 和食 | Trackback | Comments(0)
2015年 04月 06日

神楽坂本多横丁

b0336398_1658289.jpg

神楽坂には本多横丁と言う横丁がある。
江戸時代から、明治初期までは神楽坂東部には本多家の邸地であった。
本多家とは大名クラスの武家であったらしい。
b0336398_16583042.jpg

この本多横丁は今では神楽坂の一本の通りだが、この通りにはなかなか個性的な飲食店が立ち並んでいる。
今日入ったのは『本多テツマル横丁』。
お店の看板は鉄を丸で囲んである。
b0336398_1658294.jpg

店内は神楽坂とは思えないほど庶民的。
サラリーマンが気軽に食べてる。
b0336398_16583028.jpg

メニューはアジフライとカレー丼だ。
b0336398_16583199.jpg

頼んだのは、アジフライとヒレカツ。
アジフライ2枚の方が高い。
b0336398_16583173.jpg

5分ほどで登場。アジフライ1枚とヒレカツ2枚の定食だ。
アジフライから食べる。カラッと揚がっていてパン粉がサクサクしている。
アジの揚がり具合もちょうどいい。
b0336398_16583279.jpg

ヒレカツも同様にパン粉がサクサクしていて食べやすい。肉質と厚みはないが、柔らかくて食べやすい。
b0336398_16583349.jpg

置いてあるソースはウスターソース。フライにしみ込む様にかかる。
ご飯、味噌汁、奴、沢庵、と日本人が落ち着いて食べられる定食の定番だ。
変化のある味や香辛料も感じないが、雰囲気、味ともに落ち着いて安心して食べられる店た。神楽坂にはこういう店の方が貴重かもしれない。

会計 850円
評価 ☆☆☆

by korekaratozan | 2015-04-06 16:58 | 和食 | Trackback | Comments(0)
2015年 04月 02日

秋葉原ではとん定ではなくロースカツ

b0336398_1336535.jpg

秋葉原と神田の中間地点。駅からだと秋葉原が近いが、普通神田と呼ばれるグルメ地帯。蕎麦屋の松屋、藪蕎麦、伊勢源や松葉亭などの歴史のある銘店が並ぶ。
その中にある普通のとんかつ屋『万平』。普通の住宅街にあるとんかつ屋だ。
b0336398_1336644.jpg

中に入ると4人掛け4卓のテーブル席のランチ最小規模の店だ。
メニューは5個程。とんかつ系は3種類。
とんかつ定食 1150円
ロースカツ定食 1650円
ヒレカツ定食 1950円
ロースとヒレが差があるのはわかるが、とんかつ定食に迷う。この店に来たのは初めてだから、まずはとんかつ定食からという気持ちと、一度来た店にはツマランチ規定上、来れないのだからロースカツ定食という気持ちが戦う。
まずは基本からという声に負けて、とんかつ定食にする。
b0336398_1336675.jpg

4人卓しかないけど、お客は4人単位では入らないので、どうしても相席になる。
相席にするには、テーブルが狭いので
一緒に食べてる様な錯覚なる近さだ。
とんかつ定食登場。
b0336398_1336726.jpg

想像はしていたのだがとんかつが小さい。貧弱だ。前の相席の人達がロースカツを食べてるから余計貧弱に思える。
ロースカツにすれば良かったと後悔しながら食べ始める。
b0336398_1336815.jpg

とんかつは薄くてジューシーではないが、カラッと揚がっていて脂身も少ない。脂身の少ない薄いロースカツだ。
白菜のお漬け物も豆腐も味噌汁もしっかりできている。とんかつの肉質とボリュームがもう少しあれば、いいランチなのにと、とんかつ定食を頼んだことを、また後悔した。
b0336398_1336980.jpg

ランチを食べてる間、ひっきりなしにお客さんは来店。次々と相席で食べていく。神田の銘店が並ぶ中でみせを構えているだけあって、なかなかのランチを出す店であった。とんかつ定食は今一つだったが

会計 1150円
評価 ☆☆☆

by korekaratozan | 2015-04-02 13:36 | 和食 | Trackback | Comments(0)
2015年 04月 01日

震災復興で頑張る石巻の蛇の目寿司

b0336398_23441872.jpg

石巻市役所の近くは、海から遠い。だから震災の被害は少なかったかと言うと、ほぼ壊滅状態に至っている。
市内を流れている北上川を通って津波が襲ってきたからである。
今日ランチを食べた『蛇の目寿司』も被害にあった店の一つだ。
b0336398_23441948.jpg

震災の時の話をご主人が話してくれた。
【地震は3回に分けて揺れました。3回目の時には、壁中の木が割れる気がして、お客さんを外に避難させてあわてて飛び出しました。津波が来るという話があったので、一旦山の方に逃げましたけど、何にも来ないので、店の戸締りをしに戻りました。その後学校にでも避難しようかと歩いてたら、津波が3m位来るってみんなが言い出したので、また山の方に逃げるかと山道を登りだして後ろを見たら5mの津波が来てました。】
幸いご主人、家族に怪我はなかったそうだが、お店はほぼ壊滅で今年の2月に建て替えたそうだ。
b0336398_2344194.jpg

震災10日後のお店の前の写真が飾ってあった。この辺りは工事中の建物や明らかに津波被害を受けた建物もまだまだあるが、この写真を見ると今更ながら津波被害の凄さを感じる。
b0336398_23442061.jpg

お店は立て直したから新しくて綺麗。
カウンターと座敷のお店だ。
b0336398_23442193.jpg

頼んだのは寿司ランチ。やはりお寿司屋さんでは握り寿司が食べたい。
b0336398_23442289.jpg

まず出てきた前菜系。一つ一つ手が込んでいる。食べているとお寿司登場。
b0336398_23442220.jpg

ランチセットだからネタはそれほど良くはないが、どのネタも新鮮でしっかり握ってある。
b0336398_23442399.jpg

このお寿司に、海老のお汁と茶碗蒸しがつく。
b0336398_23442496.jpg

b0336398_2344242.jpg

お寿司も美味しいし、味の変化、ボリュームともに十分満足できるランチだった。
今は建設関係の、お客さんか多いからいいけど、この一連の工事が終わった後か が不安だと話されたご主人。
震災復興を是非とも頑張ってもらいたいものだ。ただこのランチは震災と関係なく十分満足した。
会計 1500円
評価 ☆☆☆☆

by korekaratozan | 2015-04-01 23:44 | 和食 | Trackback | Comments(0)
2015年 03月 26日

飯田橋鳥よしランチ

b0336398_209724.jpg

飯田橋の『鳥よし』でランチ と言っても全国チェーンの鳥良ではなくて、この鳥よしは飯田橋 大衆酒場だ。
b0336398_209743.jpg

鳥がついてもメニューは鳥以外。
刺身から焼き魚から、生姜焼きと幅広い。
b0336398_209856.jpg

頼んだのは、生姜焼き定食。
納豆も追加で頼む。席数は全部で60人くらいだ。昼はパラパラだ。一人客が多い。一人でも入りやすい定食屋だ。
b0336398_20997.jpg

女性の一人客もいる。全体的に年齢は高めだが。
b0336398_2091059.jpg

生姜焼き定食納豆付き登場。
納豆も有料の納豆だから、しっかり一つ分。納豆を混ぜてご飯にかけて食べ始める。
b0336398_2091116.jpg

納豆のネギの量がちょうどよく、納豆が久しぶりのせいか美味しい。
生姜焼きもしっかりと味も付いているし、硬くなくジューシーに焼けている。
生姜焼き定食としては、満点のできだ。
b0336398_2091285.jpg

特筆するほど変わった味は何もないが、昼の定食の完成度としては高い。
安心して食べられる昼ご飯だ。
夜はまた雰囲気が違うのだろうけど、昼ご飯の落ち着いた雰囲気はなかなかいい。

会計 生姜焼き定食 850円
納豆 100円
評価 ☆☆☆

by korekaratozan | 2015-03-26 20:09 | 和食 | Trackback | Comments(0)
2015年 03月 18日

浅草橋の居酒屋で麦とろ飯

b0336398_16552399.jpg

浅草橋のデイープな居酒屋の中でめを引いた看板。◯△□の看板、店名も、そのまんま『まるさんかくしかく』
b0336398_16552456.jpg

夜はおでん屋らしいが、昼は生姜焼きからカレーから冷麺まである。
特長はどの料理にも麦飯ととろろが付く。
b0336398_16552418.jpg

マグロは売り切れだったため生姜焼き定食にする。
店内は30人くらい座れそうだがこじんまりとしている。
b0336398_16552570.jpg

b0336398_16552628.jpg

とろろ付き生姜焼き定食登場、
b0336398_16552622.jpg

生姜焼きは3切れ乗っている。
生姜焼きは普通の生姜焼きだ。
味付けも濃くなく薄くなく、普通の生姜焼きだ。
b0336398_16552735.jpg

とろろを麦飯の上にかける。
とろろを食べるのが久しぶりだったせいか、美味しく感じる。とろろの味付けは軽くついているだけだが、このとろろご飯だけで十分食べられる。
b0336398_1655283.jpg

なぜとろろには麦飯なのだらろうか?
麦飯の食感の悪さをトロロが補うとの説もあるが、カレー麦飯は見たことがない
久しぶりのとろろご飯は美味しかった。
会計 850円
評価 ☆☆☆

by korekaratozan | 2015-03-18 16:56 | 和食 | Trackback | Comments(0)
2015年 03月 16日

西麻布の高級天婦羅

b0336398_18503012.jpg

西麻布から六本木に向かって右側にある
『川奈』。見るからに高級そうな店構えだが、店の外のメニューには天婦羅定食、天丼1300円と書いてある。
b0336398_18503150.jpg

入れない値段でもないので入るとこじんまりとした天婦羅屋さん。
b0336398_18503197.jpg

カウンターと小上がりがある夜は高そうなお店。カウンターの上のメニューにはもうワンランク上の定食もあったが、定番の定食をお願いする。
b0336398_18503263.jpg

店内はお年を召女性客とサラリーマン客。
b0336398_18503235.jpg

カウンターの中で揚げたての天婦羅を出してくれるお店だ。
b0336398_18503373.jpg

手際よく次々と天婦羅が揚がり、カウンターテーブルに登場。
b0336398_18503422.jpg

キス、エビ3本 カボチャ、ピーマン、なすの天婦羅だ。
エビからたべる。いい油を使ってるのか、全然しつこくない。あっさり揚がっているし、衣も薄いから素材の味がよくわかる。関西風の天婦羅だ。
b0336398_18503548.jpg

野菜もキスもどれもあっさり揚がっているから、塩で食べても美味しい。
高級天婦羅の味がする。高級天婦羅でありながら、エビが3本も入っているのは得した気がする。
ご飯、味噌汁も美味しいし、ご飯もおかわりしたので、ボリューム、質共に満足できたランチであった。

会計 1300円
評価 ☆☆☆☆

by korekaratozan | 2015-03-16 18:34 | 和食 | Trackback | Comments(0)
2015年 03月 11日

目黒でとんかつランチ

b0336398_12275816.jpg

目黒はとんかつの街である。とんかつの名店が数店舗ある。一番有名なのはとんきだけど、とんきはランチはやっていない。そこで来たのが『かつ壱』。駅前のビルの地下1階にある。
b0336398_12275975.jpg

店構えからしてディープな店構えだ。
店内も店構えを裏切らないディープな内装だ。カウンターとテーブルあわせて20人で一杯の小さなお店だ。
b0336398_1228089.jpg

ランチメニューは3つしかない。
シンプルなメニューだ。ロースカツを頼む。
b0336398_1228154.jpg

店に入ったのが11時40分。まだまだ空いていたが、50分には満席。帰る時には外に10人ほど並んでいた。人気店なのだ。
b0336398_1228286.jpg

5分ほどでロースカツ登場。
b0336398_1228332.jpg

キャベツの量が多い。普通の店の倍はありそう。とんかつ屋によくあるキャベツ、味噌汁、ご飯おかわり自由とは書いてないから量が多いのか。
ロースカツは1cm位ある。脂身は少なくしっかりした豚肉だ。衣も厚くなく、しつこくない。食べやすいトンカツだ。
b0336398_1228446.jpg

豚肉の味がしっかりと口の中で広がる。ソースも濃い味ではないので、豚肉の味がよくわかる。ロースカツを頼んだが、脂身かすくないせいか、あっさりしていて食べやすいロースカツだ。
ご飯もお味噌も美味しく頂けだ。

会計 1100円
評価 ☆☆☆☆

by korekaratozan | 2015-03-11 12:28 | 和食 | Trackback | Comments(0)
2015年 03月 09日

浅草橋で居酒屋ランチ

浅草橋はディープな昭和レトロな店が多い。その中で多国籍居酒屋『月 moon』
に入る。
b0336398_12472235.jpg

中は思ったより広くて70人位入れそう。
広いカウンターキッチンのお店だ。
b0336398_12472489.jpg

メニューはパスタからご飯ものまで多彩。
b0336398_12472522.jpg

そのメニューの中で気になったのがハーフ丼セット。ハーフの丼をセットにできる。ロールキャベツ丼もある。ロールキャベツをどうやって丼にするのか興味があったので、ハーフのトロトロ牛筋丼&ロールキャベツ丼にした。
5分ほどでハーフセット登場。
b0336398_12472788.jpg

b0336398_12473259.jpg

期待のロールキャベツ丼はロールキャベツがご飯に乗っているだけであった。
牛すじも量が少ない。
ロールキャベ丼から食べてみる。
普通のロールキャベツとご飯だ。
b0336398_12473475.jpg

丼というより、ただロールキャベツとご飯を一緒に食べているだけである。
ご飯に合う様に味付けされている訳ではない。ロールキャベツも取り立てて美味しい訳ではない。
牛すじもトロトロは言い過ぎだろうけど、よく煮込んではある。ただご飯一膳
食べるだけの量はない。
なぜ丼にしたのか意味がよくわからない。この店は喫煙可能で、コーヒーもでるのでゆっくりはできる。
ただ定食の中身は何ら特筆する内容ではなかった。そのせいか70人入れるお店も10人ほどしか来なかった。

会計 1000円
評価 ☆☆

by korekaratozan | 2015-03-09 13:23 | 和食 | Trackback | Comments(0)
2015年 03月 06日

有明でお好み焼き

b0336398_1684338.jpg

国際展示場側のビル2階にあるお好み焼き屋さん『雷うさぎ』。
自分で焼くスタイルのお好み焼き屋さんらしい
b0336398_1684325.jpg

メニューはお好み焼きと焼肉があるがお好み焼きの鉄板ランチにする。
b0336398_1684433.jpg

テーブルは全席テーブル鉄板内蔵。
お客さんもサラリーマンばかりだ。
b0336398_168454.jpg

お好み焼きが登場。
よく混ぜて焼いて下さい。と一言だけの説明で店員は立ち去る。
b0336398_1684643.jpg

言われた通りよく混ぜる。たぶん普通はこの豚肉だけは先に焼くのだろうけど、舞い上がってしまい、豚肉も一緒に混ぜてしまった。
b0336398_1684789.jpg

油を垂らして、お好み焼きを焼く。
b0336398_1684663.jpg

何とか丸くはなったが、豚肉が焼けるか不安を残す。
お好み焼き製造の最大の課題 ひっくり返しに挑戦。
b0336398_168489.jpg

何とか無事ひっくり返ったが、豚肉の赤さが気になる。
焼いている間に、うどん登場冷うどんを食べながら焼けるのを待つ。
b0336398_168482.jpg

赤い豚肉が気になるので、再度裏返す。
b0336398_1684999.jpg

マヨネーズとソースと青のりをかけて完成。見た目はお好み焼きとして美味しそう。
b0336398_1685122.jpg

こてで扇型に切って食べてみると、普通のお好み焼きだ。心配した豚肉もちゃんと焼けてる。
b0336398_1685223.jpg

自分で焼かなければ、特筆することもないお好み焼きと書きたい様な味だが、自分で焼き上げると愛着もあるせいか美味しく感じる。
しかしうどんとお好み焼きでは炭水化物祭りのランチになってしまった。

会計 950
評価 ☆☆

by korekaratozan | 2015-03-06 16:09 | 和食 | Trackback | Comments(0)