ツマランチ つまらないランチ報告

ktomita.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:焼肉 鉄板焼き( 7 )


2015年 04月 03日

広島ならお好み焼きランチ

b0336398_16495690.jpg

広島でランチならお好み焼きしかない。
広島駅周辺でもお好み焼き屋さんを探して困るはない。至るところにある。
広島駅ビルの2階にもお好み焼きがお好み村の様に並んでいる。
b0336398_16495771.jpg

行列ができている店もあれば、ガラガラの店もある。
この手のテーマパークの様に同じ業態店が並ぶと、行列のできる店とガラガラガラな店が必ずできるのだが、そんなに味に差があるのだろうか?
入ったのは行列とガラガラの中間の店。
一人空いてますよの声につられてはいったのが『老松』。
b0336398_16495934.jpg

創業45年の看板もあるから一応老舗なのか?お好み焼き店では未だ新参者なのかはわからない。
b0336398_1650098.jpg

店内はカウンターだけ。15席位カウンターで順番に焼いて出している。
b0336398_165013.jpg

メニューは普通のお好み焼きとスペシャルメニュー。
わざわざ広島まできたのだから、当然当店人気NO1のBスペシャルを頼む。
b0336398_1650349.jpg

焼いているのは若い広島っ子が二人。
手際がいいので見ているとお腹が空いてくる。
b0336398_1650581.jpg

5分程で登場。
b0336398_1650853.jpg

牡蠣、海老、イカ、が入っている贅沢バージョンだ。
牡蠣から食べる。小振りだがプリプリ感はあるが、お好みソースの味が強すぎて、牡蠣の味は感じられない。
b0336398_16501016.jpg

お好み焼きは下の蕎麦もしっかり蒸し焼きにされていて美味しい。海老、やイカがふんだんにはいっているので食感に変化があり飽きない。
b0336398_16501121.jpg

具材の豊富さとしっかりした焼き具合と濃厚なソースでお好み焼きを堪能できた。

会計 1350円
評価 ☆☆☆

by korekaratozan | 2015-04-03 16:42 | 焼肉 鉄板焼き | Trackback | Comments(0)
2015年 03月 24日

山形牛一頭買い

b0336398_1842760.jpg

飯田橋駅前で、山形牛一頭買いの大きな看板をあげている『吟まる』。
夜は高級な焼き肉屋の雰囲気がする。
b0336398_1842861.jpg

店内に入るとショーケースに高そうなお肉が並んでいる。
b0336398_1842974.jpg

高級焼き肉店の証しだ。
店内は細かく区切られたテーブル席。
40人位は入れそうな広さだ。
b0336398_1842999.jpg

メニューは焼き肉系メニュー以外にハヤシライスもある。メニューにも幻のメニューと書いてある。
b0336398_1843032.jpg

しかし幻だけあって今日はないそうだ。
月に数日しかないメニューらしい。
焼き肉屋の王道カルビランチを頼む。
A3のカルビらしい。A5の表記はたまに見かけるけど、A3は初めて見た。
b0336398_1843144.jpg

カルビランチ登場
A3カルビが6枚。後はよくあるサラダとスープとご飯。ご飯はおかわり自由だそうだ。
b0336398_1843156.jpg

A3でも美味しそうなカルビだ。
普段食べてるのはほとんどA3かもしれない。もしかしたらA2かも。
b0336398_1843289.jpg

ややレア気味に焼いた。焼いてる途中で気がついたけど、この店トングがでてこない。忘れたのか、ランチは箸で生肉を触れと言ってるのか。この店は焼き肉便利辞典に優良店として紹介されている。
b0336398_1843256.jpg

トングがでてこない優良店はないだろう。
焼き肉のタレはやや辛いが美味しい。お肉も柔らかくて普通のカルビだ。
ただ6枚は少ない。
ご飯のおかわりどころか、ご飯一膳もカクテキで食べたくらいだ。
もう少し焼き肉の量は増やしてもらいたい。ボリュームとトングでストレスを感じたランチだった。
会計 1000円
評価 ☆☆

by korekaratozan | 2015-03-24 18:03 | 焼肉 鉄板焼き | Trackback | Comments(0)
2015年 02月 15日

月島でもんじゃ

b0336398_1710630.jpg

東京には長く住んでいるが、月島でもんじゃを食べるのは初めて。
月島駅を降りると、もんじゃ店が並んでいる。
b0336398_1710719.jpg

どの店もそこそこ入っているが、並んでいる店は並んでる。どこにしていいか全くわからない。店の前に、政界、野球界、サッカー界の巨匠ほ写真が飾ってある『まぐろ家』に入る。
b0336398_1710832.jpg

政界からは若き頃首相が来店。お子様は隠し子ではないだろうけど。
b0336398_1710947.jpg

野球界からは松井選手。まだ現役の頃だろう。
b0336398_1710935.jpg

サッカー界からは澤選手。
b0336398_17101011.jpg

これだけの有名人が来てるのだから、期待もできる。
店は1階がテーブル。2階は座敷。座敷には個室もある。
b0336398_17101139.jpg

メニューはもんじゃ、お好み焼きが中心のメニューだが、鉄板焼きメニューもあれば、A5のステーキもある。
定番のもんじゃも気になったが、オーナーのスペシャルメニュー坂井スペシャルのもんじゃも魅力に負け頼んでみる。店名はまぐろ家なのだが、まぐろではなく牡蠣バター焼も頼む。
b0336398_17101221.jpg

もんじゃ専門店だから、鉄板ともんじゃごてが並んでいる。この小さいこてみたいなやつは、はがしと呼ぶらしい。
b0336398_17101277.jpg

もんじゃの作り方は壁の横に貼ってはあるが、その横に(焼き方がわからない方はお気軽にスタッフに )とも書いてあるので、スタッフにお願いすることにした。
b0336398_17101475.jpg

坂井スペシャル登場。
b0336398_17101595.jpg

スタッフにお願いして焼いていただく。
まず具だけを焼く。こてで切る様にしながら混ぜながら焼いていく。
b0336398_17101610.jpg

軽く焼けてきたら、土手を作る。この土手に中にお汁を2回に分けて入れる。
b0336398_17101755.jpg

土手の中のお汁を入れて、1分位で土手を崩して混ぜる。土手とお汁がいい柔らかさで混ざる。
b0336398_17101851.jpg

混ぜ湧かせて丸い形に焼き上げたら完成
b0336398_17101978.jpg

熱々のもんじゃをはがしで食べる。
熱くてなかなか食べられないが、カツオ出汁の味と具の海鮮がいいバランスで広がる。
b0336398_17102053.jpg

もんじゃをそれほど食べたことがあるわけではないので、このもんじゃがどうだかは、書けない。ただタコやエビの海鮮が豊富に入っているので、海鮮の味も一緒に楽しめる。
もんじゃはどうしてもB級グルメのオヤツ的なイメージは高いが、海鮮などの具を色々いれることで、しっかりとしたおかずや酒の肴になる。
もんじゃを食べてる横で、牡蠣も焼いて食べる。
b0336398_17102126.jpg

牡蠣は大きくてプリプリしていた。
よく焼いて食べたが、中身もしっかりしている牡蠣を香ばしく食べられた。
もんじゃと牡蠣という、平日にはなかなか食べられないがランチは十分満足できる内容だった。

会計 坂井スペシャル 1540円
牡蠣バター 1300円
評価 ☆☆☆☆

by korekaratozan | 2015-02-15 17:11 | 焼肉 鉄板焼き | Trackback | Comments(0)
2015年 02月 02日

肉卸しの焼肉市場飯田橋亭

b0336398_13345572.jpg

『焼肉市場飯田橋亭』都内には1店舗しかないが、同じオーナーが(絵のある街)
という焼肉屋も経営している。
オーナーは丸大食品。
あの有名な【わんぱくでもいい たくましく育って欲しい】の丸大食品かと思ったら、こちらのオーナーは上野の仲卸の丸大食品だった。
b0336398_1335238.jpg

まあ肉卸しの焼肉だから期待。
b0336398_13345671.jpg

店内は区切られたテーブルが15個程。
2階もあるみたいだから意外と広い。
b0336398_13345735.jpg

焼肉ランチなのに女性の一人客もいる。
他にも女性客もパラパラいる。
焼肉ランチメニューから選んだのは
牛三種ランチ おすすめメニューを頼んでみることにした。
b0336398_1334581.jpg

この店の夜のメニューは、値段が二つ書いてある。自由価格と市場価格だ。
市場価格の方が安いが、入場料400円がかかる。3品以上頼めば安くなる計算らしい。あまりにも頼まない客対策なんだろうけど意図が解りやす過ぎだ。
b0336398_13345957.jpg

焼肉ランチ登場。 お弁当箱に入ってくる。
b0336398_1334593.jpg

b0336398_133504.jpg

お肉を焼いてたべる。安い焼肉ランチの硬い肉を想像していたが、意外と柔らかい。
b0336398_1335181.jpg

2種類のカルビもサシも入っていて、カルビの味がする。もちろんA5のお肉の様な味わいではないが、この柔らかさと肉の味は十分焼肉を食べてる感じがする。
b0336398_1335149.jpg

ナルムもキムチもサラダも特筆するものはないけど、肉質はまあまあの肉質だ。
流石に卸しをやっているだけあっていい肉を提供している。
焼肉が食べたくなったランチタイムには結構いい店かもしれない

会計 1050円
評価 ☆☆☆

by korekaratozan | 2015-02-02 13:39 | 焼肉 鉄板焼き | Trackback | Comments(0)
2014年 10月 11日

お好み焼きの日はお好み焼き

b0336398_1495382.jpg

土曜日は、飯田橋の人口が半分以下になる。よってやっているお店も半分になる。
チェーン店はやってるけど、個店は休む店が多い。そんな中で土曜日でも頑張ってるのが広島風 おこのみ焼き『もみじ屋』です。元々はれもん屋の店長が開いたそうで、その下りが店の前に貼ってあります。
b0336398_1495319.jpg

店のドアは開けっ放しで外にもいい匂いが、広がってます。
b0336398_1495489.jpg

店の中は、コの字のカウンターと、テーブルが5つくらい。土曜日だからか土曜日なのに混んでます。
店内は広島カープの飾り一色
前田のユニフォームも飾ってます。
もちろんマエケンではありません。
今日からCSシリーズだったからか、カープのユニフォームを着てる人も何人かいます。
b0336398_1495515.jpg

そんな店内を見回してびっくりさたのが、昨日10月10日はお好み焼きの日だったのです。
じゅう じゅう の日だから?
b0336398_1495535.jpg

メニューは当然お好み焼きが主流。
うどんも入れられます。
選んだのは肉玉そば。基本のそば入りにしました。
b0336398_1495662.jpg

お店の大きなカウンターで手際よく焼いてくれます。
順番に焼くので時間はかかりますが、見ていて楽しい。
b0336398_1495630.jpg

みなさんだいたいそば入り、トッピングに餅とかを入れて頼んでます。
待つこと10分。
登場しました。マヨネーズは、自分で芸術的にかけて会食開始。
b0336398_1495757.jpg

お好み焼きの生地、そば、野菜、肉
を一緒に口に入れると、色々な食感と、色々な風味がソースとマヨネーズにからまって絶妙。
広島風お好み焼きは何回も食べてるけど、もみじ屋さんのは、他の店より一体関がある感じ。
生地は、出汁がきいていてもちもち感があり、そばの焼き具合もいい。
キャベツとモヤシは、焼き過ぎてないので、食感がいいし、豚肉は香ばしく焼かれている。
b0336398_14194133.jpg


口の中でこの美味しさが広がっていく。
店の雰囲気も全部カープだが、今年のカープの強さの様に、それぞれの具がよく働いてるっていう感じがする。
それは言い過ぎかもしれないけど、

会計850円
評価☆☆☆

by korekaratozan | 2014-10-11 14:10 | 焼肉 鉄板焼き | Trackback | Comments(0)
2014年 09月 14日

東京ドーム野球観戦前の豪華ランチ

東京ドームで巨人vsDeNA観戦
連勝の巨人も、今日はローテーションの谷間っぽいけど、この勢いで連勝して欲しい。
両先発 DnNA 井納 と巨人 江柄子 は東京出身の社会人経験の同い年と共通点もあるが、プロでの実績には、違いがありすぎる。
江柄子を見るのは、大学時代の神宮以来か
ランチは、どこに行っても超混雑
試合開始にまにあわせるために、はいったランチは何と叙々苑 ランチは初めてかも
流石叙々苑 ランチも2千2百円 3千3百円 4千5百円からの選択
せっかくだから 何が折角たがわからないが、
3千3百円の焼肉ランチを頼む。
カルビ、ロース、エビ、ナムル、サラダ 飲むものがついてこの値段はお得感あり
夜同じものを食べると一人5千円はしそうな感じ 量はそれ程多くはないけど、味は叙々苑
カルビもロースもジューシーで、タレも叙々苑の味 高級焼肉がそのまんま ランチになってる。まあ当たり前といえば当たり前ではあるが。サラダ、ナムルもしっかり味がついている。ランチにしては、高いがお値段に見合う分の満足度はあった。
会計3300円
⭐︎⭐︎⭐︎
b0336398_14491490.jpg



by korekaratozan | 2014-09-14 08:50 | 焼肉 鉄板焼き | Trackback | Comments(0)
2014年 09月 08日

新宿鉄板焼き

新宿でのランチ
チェーン店に、囲まれてる中、やはり、新宿ならではの店をウロウロ探す。
ラーメン屋と、ハンバーグのフランス亭をパスして
見つけたのが車屋別館
本館は歌舞伎町か
バーニーズニューヨークの向かいにある。
和食は2階、鉄板は1階です
と言われ、1階に座る。
新宿だけあって、客層は様々、中年のカップルが、ランチとワインを頼んでるよこでは、芸能プロダクションぽい人がハンバーグを食べている。
頼んだのは、ハラミ鉄板定食 サラダが運ばれてくると、目の前でハラミを焼いてくれる。
ランチにしては、ちょっと豪華感がある。
焼きたてのハラミを食べると美味しい。柔らかくて、ジューシーだし、肉の味もする。
多分100gぐらいしかないけど、美味しい。肉が少ないせいか、横のジャガイモが多い。サラダ、付け合わせもさすがに、ファレスとは違う。夜は、客単価 7000円くらいしそう。
このハラミは、また食べたくなる。夜も来たくなる店
会計1010円 この10円意味ある(はてな)
⭐︎⭐︎⭐︎
b0336398_13592036.jpg



by korekaratozan | 2014-09-08 13:55 | 焼肉 鉄板焼き | Trackback | Comments(0)