ツマランチ つまらないランチ報告

ktomita.exblog.jp
ブログトップ

<   2014年 09月 ( 26 )   > この月の画像一覧


2014年 09月 30日

飯田橋のうどんは雅楽

b0336398_12411424.jpg

飯田橋でうどんをたべるなら『雅楽』
という程、毎日並んでいる。
たかがうどんにそんなに並ぶのかなあ?
と前から気にはなっていた店。
場所は飯田橋東口の東京区政会館のすぐ裏にあります。
ランチタイムは、行列が目印になる。
b0336398_12411568.jpg

入ってみました。12時を過ぎると並ぶので、11時30分入店。
外からうどんを打っているのが、見える。店内は、カウンターとボックスで40席くらいの規模。メニューは、800円から1000円のうどん定食。
ランチタイムには、山椒ジャコご飯か、サラダが選べる。
b0336398_12411699.jpg

かきあげうどんの温 山椒ジャコご飯の、選択。メニューをよく見ると、元気プラザの人間ドックの昼ご飯の提携をしているらしい。人間ドックの人は、サラダとジャコご飯の両方が付く。
b0336398_12411775.jpg

かきあげうどん登場。
うどんを一口食べて驚いた!
食感は餅 長いお餅のお雑煮をたべてるくらい。ただ歯ごたえもある。
こんなに硬くて、しっかりしたうどんを食べたのは初めてだ。
ツルツル食べると言うよりは、しっかり噛んで食べる。
出汁も聴いていて、お汁も薄味だがしっかりしている。
山椒ジャコご飯の山椒ジャコも山椒の香りと味がしっかりしている。
b0336398_12411845.jpg

全体の量から行くとかなり多い。
このジャコご飯が意外と多い。
完食はしたが、少食の方では、食べられない量かもしれない。
このうどんは、好き嫌いが分かれるうどんだ。この硬さが好きな人には、他の店では、満足できないだろうし、スルッとしたうどんを食べたい人には、モチモチしすぎるかもしれない。
会計950円
⭐️⭐️⭐️

by korekaratozan | 2014-09-30 12:40 | うどん | Trackback | Comments(0)
2014年 09月 29日

飯田橋のベジタリアン

b0336398_131259.jpg

飯田橋に9月に立った高層ビル飯田橋グランドブルームと、東京大神宮の間にある『プティボノ』のランチは前から気になっていたが、入ると勇気がなかった。
もともとシュークリームが有名な店でもあるため、なかなか男1人で入る勇気はなかった。
b0336398_131337.jpg

b0336398_1311043.jpg

ビルも立ったことだしと勇気を出して入ってみた。
店内は、ピンク一色。
外を向いて食べるカウンターが15席程あるだけ。ショーケースの前に並んでるサラダバイキングがここのランチ。
当然メニューは一つだけ。
サラダバイキングは6種類のサラダと3種類のご飯 他にキッシュ、パン、スープ2種類と狭い中に並んでる。
b0336398_1311132.jpg

とりあえず一通り取って見ました。
全て野菜と穀物。
動物性蛋白質0
まず枝豆からたべる。
本当の枝豆の味がする。茹で加減も硬めだが、居酒屋で食べる枝豆とは明らかに違う。
他のサラダも全て味つけは、薄味。
茹で加減も全て硬めのため、バリバリ野菜を食べるという感じ。
b0336398_1311240.jpg

ご飯物も薄味。リゾットもほんのり味がついてるだけで、食べやすい。
どれを食べても身体に優しい感じ。
野菜と穀類だけで十分お腹一杯になった。
b0336398_1311387.jpg

ちなみに、よく来ている人は、野菜しかとらない。一種類を一杯とる。
本当のサラダランチだ。
b0336398_1311488.jpg


思った通り、お客様は全て女性であったため、早々と退散したが、量も質も満足。
たまには、こういうランチもいい。
食べ放題で680円は驚異的な安さ?
会計 サラダバイキング 680円
アイスコーヒー 100円
⭐️⭐️⭐️⭐️

by korekaratozan | 2014-09-29 13:01 | 野菜 | Trackback | Comments(0)
2014年 09月 28日

野球観戦にはホットドッグ

b0336398_12414857.jpg

昼間の野球観戦は、お弁当もいいのだが、やっぱりホットドッグとビール
美味しいホットドッグを渋谷で探して、
買ったのがここ『人間関係』
スペイン坂にかなり昔からあるカフェバー。
入ると中はアメリカっていう雰囲気。
チェーン店では出ない雰囲気。
渋谷ギャル?若い女性が並んでます。
メニューもケーキからパスタまで豊富。
もちろんアルコール類も充実してます。
b0336398_1240246.jpg

頼んだのはもちろんホットドッグ。
テイクアウトで、お願いすると厨房から人が、出てきて『テイクアウトだと、ケチャップとマスタードを上にかけると
グチャグチャになるので下に敷いていいですか?』と丁寧に断りに来てくれる。
b0336398_12402526.jpg

番号札をもらい、店内の様子をみながら、待つこと10分。
ビニール袋に入れてもらったホットドッグを2つ持ち神宮球場へ
b0336398_12402669.jpg

スタンドに座り、ホットドッグを開くと
上にキャベツとピクルスの刻んだ野菜が
乗ったホットドッグがでてきた。
b0336398_12402796.jpg

神宮ビールガールからビールも買う。
1杯売ると30円貰えるそうだ。
b0336398_12402864.jpg

ホットドッグは、キャベツピクルスの酸味と、ケチャップマスタードの甘辛さのバランスがいい。口の中でソーセージとパンにいい味をだしている。
パンもしっかりしてるし、ソーセージも、スパイスが効いている。
売店で売っているホットドッグとは違って本格的だ。
このホットドッグを生ビールで流し込む。
野球観戦のビールは本当に旨い。
秋の神宮の晴天でのビールとホットドッグの組み合わせは最高。
会計 ホットドッグ2本 760円
ビール 750円
⭐️⭐️⭐️⭐️

by korekaratozan | 2014-09-28 12:40 | パン | Trackback | Comments(0)
2014年 09月 27日

桜上水でパスタを堪能

b0336398_13374340.jpg

桜上水では、最後?のお祭りがやっていた。
下高井戸、浜田山 八幡祭?どこでやるのか、よくわからないけだ、お祭り待機中の甲州街道。
b0336398_13374481.jpg

駅から甲州街道を渡った甲州街道沿いにあるのが、『Arancini』。
アランチーニと読みます。
2階にあるこじんまりとした店。全部で15席で一杯になる小さなお店。
ランチメニューは全てパスタ。
内容が充実するにつけて、値段が上がっていく。
b0336398_13374513.jpg

頼んだのは、アマトリチャーナ
コーヒーとサラダ付きのランチセットになっている。
まず先にサラダから来る。
サラダのドレッシングは、玉ねぎとにんじんをベースに作ってる手作りドレッシング。
この味がいい。酸味も強くなく、レタスをパリパリ食べられる。刺激味が全然しない。
b0336398_1337462.jpg

前菜や付け合わせが美味しい店は、メインもたいてい美味しいので期待が広がる。メインパスタ登場。一口食べると
濃厚! トマトソースが本当に濃厚。粉チーズが溶けてていいスパイスになっているが、トマトってこんなに濃厚?って思えるほど濃厚なソースだ。

パスタの茹で具合もちょうどいいが、このソースを食べる道具としてパスタがあると言ってもいいくらい。
思わず、パンも注文したくなる。このソースは、一口も残したくない。
ベーコンも食感がよく、味に深みがでてる。
トマトソース系にして大正解でした。
b0336398_13374684.jpg

お会計 1188円
地元だから少し贔屓目かもしれないけど
⭐️⭐️⭐️⭐️

by korekaratozan | 2014-09-27 13:37 | イタリアン | Trackback | Comments(0)
2014年 09月 26日

挑戦受付中でランチに挑戦

b0336398_12184756.jpg

飯田橋西口を渡って直ぐの 『神楽坂飯店』でランチ この店は一升炒飯や100個餃子などでテレビにもよく取り上げられる。どれも1時間以内に食べると、無料
になるというシステムだが、1階のショーウィンドウをみるだけで、戦意は喪失する。挑戦受付中の看板が戦闘的だ。
ジャンボ餃子やジャンボラーメンもある
b0336398_12184985.jpg

店内は、至って普通の中華料理店だ。
表の挑戦受付中などという雰囲気はない。ただ、壁一面に貼られているサイン色紙が、この店の話題性を物語っている。
b0336398_12185296.jpg

頼んだのは、ランチのなすの味噌炒め定食。
麻婆豆腐とサラダがえらべる。
つい、麻婆豆腐を選んでしまう。
この手の話題性の店は、普通のランチとかは、手を抜いてる場合も多い。
ただ、お客さんの年代は、様々。若いサラリーマンもいれば、お年を召した地元の人達もいる。

待つこと5分で登場。
なすが熱くってなかなか食べられない。
なすの味噌味が濃厚。いいゴマ油をつかってるのか、くどくないし甘さも辛さも絶妙。御飯に合うおかず。挽肉を御飯にかけて食べると、これだけでメニューになるのではと思えるほど。
b0336398_121854100.jpg

話題性だけの店ではなく、ランチにもしっかり力を入れてることがわかる。
ボリューム、味ともにサラリーマンの昼飯にはちょうどいい。
会計 800円
⭐️⭐️⭐️

by korekaratozan | 2014-09-26 12:21 | 中華 | Trackback | Comments(0)
2014年 09月 25日

飯田橋の麺屋一楽は一番か?

b0336398_12585974.jpg

飯田橋の西口を神楽坂と反対に1分ほど歩くと、木製の扉が目立つ。
ここが、飯田橋ラーメン人気店
『麺屋一楽』
入るとすぐに自販機
奥にはカウンター、で7席で一杯になる
超小型店。
b0336398_12585775.jpg

頼んだのは、濃厚鳥白湯らーめん
女の人も一人で食べている。
11時40分で満員 すぐに列ができてる。
らーめんを待っている間に、店内を見回してると、奥久慈鳥の卵かけ御飯とある。これも気になったので、追加オーダ
と言っても自分で自販機に買いに行くのだけど。
先にらーめん登場
b0336398_12585888.jpg

麺はやや固麺、麺を食べると濃厚なスープが絡みつく。スープを飲むと、濃厚なシチューの様に濃い。鳥ガラを長時間煮込んだスープは原液の様だ。
濃いスープを堪能しているとカウンター越しに卵かけ御飯。
b0336398_1259089.jpg

卵が新鮮な感じがする。
卵かけ御飯に、らーめんのスープを混ぜ、醤油を少しかけて食べる。
鳥すきの後の、卵雑炊が堪能できる。
どちらも、濃厚な鳥スープの味が最高。
らーめんも御飯もこのスープで美味しく頂けました。
お会計 らーめん 770円
卵かけ御飯150円
⭐️⭐️⭐️⭐️

by korekaratozan | 2014-09-25 12:57 | ラーメン | Trackback | Comments(0)
2014年 09月 24日

愛宕神社の前の魚屋は当たり?

b0336398_13473574.jpg

愛宕神社の出世階段86段を登り、お参りをしてくる。この階段は、流石に脚に来る。
b0336398_13475248.jpg

この愛宕神社の正面にあるのが、『然』
夜は高そうな雰囲気だけだ、ランチだから入ってみる。
店内は、カウンターを囲むよにテーブル席が6個程。奥には座敷もあり結構広い。店構え、店内の雰囲気ともに、魚が旨いと訴えている。
b0336398_13492896.jpg

あこう鯛の塩焼きが品切れのため、さば塩焼きを頼む。
御飯と味噌汁、サラダの定番ランチセットとともに登場。
さばは、脂が乗っているし、塩加減もちょうどいい。日本人の平均的な昼ご飯みっていう感じ。御飯もいいお米を使ってる感じはする。
b0336398_13492960.jpg

しかし、食べながら感じたのは、鯖の塩焼きってどこで食べてもこの位の味がする。とりたててこの鯖が旨いとは思えない。もちろん美味しいのではあるが、それは鯖の成果ではと思ってしまう。

美味しいが普通の鯖の塩焼きで1050円は?確かに立地もいいし、東京のど真ん中だからなあとは思いながら、鯖の塩焼きたがらなあとも思う。
重ね重ねもあこう鯛の品切れが惜しい。

会計1050円
⭐️⭐️

by korekaratozan | 2014-09-24 13:48 | 和食 | Trackback | Comments(0)
2014年 09月 23日

宇都宮でポークジンジャー?

b0336398_12312251.jpg

宇都宮東口降りると、餃子館があり、その先はビジネスホテル街
餃子以外のランチを探す。
b0336398_12312332.jpg

祭日だから、休みの店も多い。
繁華街の西口と違って閑散としてる。
探すこと10分
ビジネスホテルの1階にありました
『ビアレストラン シエスタ』ここに
と言うよりここしかなかったので入店。

店内は広く、バーカウンターもあり、夜はちょっとしたレストランっぽい。
休日だから、お客さんは他に一組だけ。
100席はある本格レストラン。
夜は、ビアレストランとして、活気づきそう。
b0336398_12312178.jpg

ランチは、ハンバーグ、ボークジンジャー、釜飯、焼き魚と多彩。
なんとなくポークジンジャーを注文
待つこと20分。
都内のランチなら暴動が起こりそうな、待ち時間だが、休日の宇都宮の東口と思い。ぐっと待つ。

ご飯とポークジンジャーは、別々に登場。ホテルらしいお洒落な登場である。
ポークジンジャーのタレは、ちょっとB級グルメっぽい味付けであり、ホテルの洒落た味付けではない。
この味付けがご飯がすすむ。ポークも6枚あり、ボリュームも十分。下に敷いてあるモヤシもシャキッとしてて美味しい。ポークジンジャーの量も多いので、
ご飯をお替りしてしまった。
黒いスーツでテーブルサービスしてくれるホテルっぽい雰囲気と庶民的な味のギャップが楽しかった。
b0336398_12312560.jpg

お会計 972円
⭐️⭐️⭐️

by korekaratozan | 2014-09-23 12:34 | 和食 | Trackback | Comments(0)
2014年 09月 22日

南砂町のキッチン司は凄い

b0336398_1421630.jpg

南砂町に訪問。
駅前は、緑地公園が広がる。
いい住宅地っていう感じ。
b0336398_1421667.jpg

そんな緑地公園を抜けて、商店のある通りを抜けて住宅地の中をしばらく歩くと、黄色い看板で【キッチン司】がある
飯田橋の駅前にも同じ様な店は、あったけど、こちらは完全に住宅地の中。
b0336398_1421744.jpg

店の中はカウンターだけ10人も入ればいっぱいっていう感じ。
お客さんは、家族連れや、近くの工務店の人等、様々。共通点は地元っていうこと。
人気店なのか、すぐに一杯になる。
ご年配の夫婦2人でやっている伝統ある家族経営。
ご主人が揚げ、奥様が盛り付けるが、一言も話さないのに、絶妙なコンビネーション。

頼んだのは、日替わりランチ。
今日はチキンカツ。他のメニューは、結構高い。と言っても900円位だけど
カウンター越しに、目玉焼きの乗ったチキンカツがでてきました。
ライスの量も多い。普通盛りで大盛りっていう感じ。

チキンカツは揚げたて。胸肉がかなりジューシーに揚がっている。
いい油をつかっているのか、全然しつこくない。ソースも自家製なのか、デミグラスソースっぽい味。上に乗ってる目玉焼きもソースをかけて頂きました。
こんなに、美味しいチキンカツを食べたのは、初めてか 超久しぶりっていう感じ
b0336398_1421712.jpg

南砂町の地元人気店な理由はよくわかる。こんな店が住んでる街に欲しい。
お会計700円
⭐️⭐️⭐️⭐️

by korekaratozan | 2014-09-22 12:09 | 洋食 | Trackback | Comments(2)
2014年 09月 21日

神宮球場のレトロカレーはいつ迄食べられるか?

b0336398_1243273.jpg


神宮球場で野球観戦。
秋の神宮は、気候がいい時は最高!
b0336398_1243241.jpg


神宮球場の売店は、東京ドームや横浜スタジアムと違って、手作り感満載のB球グルメが食べられる。
通路も暗くて、ガード下みたいな雰囲気
立ち喰いそば、牛丼、カレーと定番メニューがあるけど、この暗くい地下通路で作ってる感じがいい。
ただ年々この手の店が減っていて、
今残ってるのは、3店舗だけ?
こな3店舗の中から、【欅】のカレーに決定
昭和の味 伝統の味のコピーにやられた
b0336398_1243369.jpg

自販機で食券を買うと、よそってくれる。第一印象 黄色い。今どきあまり、見ないカレーの色。
客席に戻り、一口たべる。
スパイス感は0 カレー粉と、玉ねぎのシンプルな味。今時レトルトカレーでも、もう少し味が深い。

しかし、この味は、野球観戦の邪魔をしない。安心した味は、カレーを食べてることを忘れさせるほど、素直に食べられる。バッター2人がアウトになるくらいで食べ終わった。

レストランでだしたら、問題になる味かもしれないが、野球観戦に熱中したい時には、いいランチであった。
b0336398_1243464.jpg


お会計 650円
⭐️⭐️⭐️

by korekaratozan | 2014-09-21 10:46 | カレー | Trackback | Comments(0)