ツマランチ つまらないランチ報告

ktomita.exblog.jp
ブログトップ

タグ:お好み焼 ( 2 ) タグの人気記事


2015年 04月 16日

住宅街のお好み焼き

b0336398_1631233.jpg

永福町の住宅街のなかにひっそりと構える『まんぷく』。お好み焼き屋さんだ。
多分30年以上前からあったような、気がする。永福町の飲食店の老舗グループの一つだ。
b0336398_1631376.jpg

お店のなかは、大きな鉄板カウンターとテーブル2つ。
お年を召した女性が切り盛りしている。
b0336398_1631465.jpg

メニューはお好み焼きの他に、ハンバーグ、野菜炒めなどもある。
b0336398_1631572.jpg

お好み焼きは広島で食べてきたので、ハンバーグを頼んでみる。
ハンバーグも野菜炒めもお好み焼きもカウンターの鉄板で焼く。
焼き物ならなんでもありだ。
b0336398_1631641.jpg

ハンバーグは独特のソースがかかっている。デミグラスソースを和風にした様なソースだがこのソースは美味しい。
ハンバーグのお肉も上質な肉を使っているらしく肉質もいい。
b0336398_1631812.jpg

ただハンバーグの量は少ない。
モヤシの量は多いのだが、味付けは薄いので飽きてしまう。
ハンバーグはまあまあなのだが、付け合わせはただ焼いただけの感じが拭えない。このハンバーグで940円は高い。
お店の雰囲気と来てるお客様はアットホームな感じだが、値段はアットホームではないランチだった。

会計 940円
評価 ☆☆

by korekaratozan | 2015-04-16 16:30 | 洋食 | Trackback | Comments(0)
2015年 04月 03日

広島ならお好み焼きランチ

b0336398_16495690.jpg

広島でランチならお好み焼きしかない。
広島駅周辺でもお好み焼き屋さんを探して困るはない。至るところにある。
広島駅ビルの2階にもお好み焼きがお好み村の様に並んでいる。
b0336398_16495771.jpg

行列ができている店もあれば、ガラガラの店もある。
この手のテーマパークの様に同じ業態店が並ぶと、行列のできる店とガラガラガラな店が必ずできるのだが、そんなに味に差があるのだろうか?
入ったのは行列とガラガラの中間の店。
一人空いてますよの声につられてはいったのが『老松』。
b0336398_16495934.jpg

創業45年の看板もあるから一応老舗なのか?お好み焼き店では未だ新参者なのかはわからない。
b0336398_1650098.jpg

店内はカウンターだけ。15席位カウンターで順番に焼いて出している。
b0336398_165013.jpg

メニューは普通のお好み焼きとスペシャルメニュー。
わざわざ広島まできたのだから、当然当店人気NO1のBスペシャルを頼む。
b0336398_1650349.jpg

焼いているのは若い広島っ子が二人。
手際がいいので見ているとお腹が空いてくる。
b0336398_1650581.jpg

5分程で登場。
b0336398_1650853.jpg

牡蠣、海老、イカ、が入っている贅沢バージョンだ。
牡蠣から食べる。小振りだがプリプリ感はあるが、お好みソースの味が強すぎて、牡蠣の味は感じられない。
b0336398_16501016.jpg

お好み焼きは下の蕎麦もしっかり蒸し焼きにされていて美味しい。海老、やイカがふんだんにはいっているので食感に変化があり飽きない。
b0336398_16501121.jpg

具材の豊富さとしっかりした焼き具合と濃厚なソースでお好み焼きを堪能できた。

会計 1350円
評価 ☆☆☆

by korekaratozan | 2015-04-03 16:42 | 焼肉 鉄板焼き | Trackback | Comments(0)