ツマランチ つまらないランチ報告

ktomita.exblog.jp
ブログトップ

タグ:三田屋 ( 1 ) タグの人気記事


2015年 05月 10日

神戸でステーキランチ

b0336398_1991093.jpg

神戸ハーバーランドは2年前に出来た新しいショッピングモールだが、観光客様のお土産店と神戸っ子のための巨大ショッピングモールが混在していて、見ていて飽きない施設だ。
b0336398_1991782.jpg

港の近くにあり、ポートタワーも綺麗に見える。
ハーバーランドにある廣岡輝八郎の『三田屋』は本格的な神戸牛を出す銘店だ。関西だけに6店舗ほどある。
b0336398_1991854.jpg

日曜日の昼だけあって、10人程度並んでいる。
外には廣岡さんの写真も飾ってある。
b0336398_1992243.jpg

30分ほど待って店内にはいる。
b0336398_1992544.jpg

お客さんは観光客が多い。神戸にも韓国、中国からの観光客も多い。三田屋にもチラホラと韓国か中国客がいる。
b0336398_1992920.jpg

ランチメニューは、ヒレかロースと重さを選ぶだけだ。
ランチにしては高い値段だが、これでも神戸牛ではなく国産牛だ。神戸牛だと1万円は超える。
頼んだのはロースの200g。大幅に予算オーバーだが、神戸にきたらステーキは食べたい。
b0336398_1994070.jpg

テーブルの上には廣岡さんが書いた夢という詩がナプキンに印刷されてる。
テーブルを囲んで夢は語り合わなかったが、楽しい雰囲気のランチだ。
まずは生ハムから登場。
b0336398_1994543.jpg

生ハムは燻ってあるのか香ばしい。オニオンとドレッシングが絶妙にあう。このドレッシングはお土産でも売っていたからこの店の名物なのだろう。
生ハムのオードブルの次はスープ、サラダ登場。
b0336398_1995914.jpg

b0336398_1910394.jpg

スープはトマト味。ボルシチをあっさりした感じのスープで野菜が溶け込んでいるのがよくわかる。
サラダにはこの店のお土産にもあるリンゴチップが入ってる。
このリンゴチップが甘くて、サラダにいいアクセントになっている。
b0336398_1910522.jpg

ロースステーキ登場。
焼き方は聞かれなかったが、完全なベリーレア。むしろ生と言ってもいいぐらいだ。ステーキ皿で、お好みの加減に焼ける。生で食べる。美味しい。ライオンの気持ちが判る位生肉が美味しい。柔らかく、肉の味が口の中に広がる。
周りのステーキ皿で軽く焼いてガーリックチップを乗せて食べると良質なステーキになる。
ロースを頼んだが脂はほとんどなく、柔らかいがしっかり肉の味がするステーキだ。
ランチで三千円は高いが、オードブル、デザートとこの良質のステーキであれば高い感じはしない。
ボリューム、味、質共に十分満足できるランチであった。

会計 3519円
評価 ☆☆☆☆

by korekaratozan | 2015-05-10 19:08 | 洋食 | Trackback | Comments(0)