ツマランチ つまらないランチ報告

ktomita.exblog.jp
ブログトップ

タグ:二度漬け ( 1 ) タグの人気記事


2015年 04月 14日

ソースの二度漬けは禁止やで!

b0336398_14498.jpg

新大阪の新幹線改札内にあるフードコートのれんめぐりは、大阪の名物が食べられる便利なフードコートである。
b0336398_1441113.jpg

大阪で是非食べたかった串カツもある。
ここに入っている串カツ店は『串かつだるま』新世界が本店の大阪で有名な串かつ屋だ。二度漬け禁止のおじさん看板が、お客さんを迎えている。
b0336398_1441162.jpg

メニューは串カツを中心とした揚げ物。
ご飯ものはメニューにない。
b0336398_1441263.jpg

頼んだのは、北新地セット。
ご飯ものも食べたいので、他のお店も探す。こういう時フードコートは便利だ。
b0336398_1441341.jpg

見つけたのは、うどん屋さんの『道頓堀 今井』で小の親子丼。こちらもオーダーする。
それぞれのお店から、番号札をもらって5分ほど待つ。
b0336398_1441411.jpg

フードコートは、出張のお客さんで一杯である。大阪名物の店で食べるのだから大阪の人は少ないだろう。
b0336398_1441588.jpg

5分ほどでそれぞれのお店から、番号で呼ばれる。
b0336398_1441615.jpg

b0336398_1441793.jpg

串かつはフードコートで食べるため、マイソースになってしまう。これでは二度漬けどころか三度漬けでもよくなってしまう。
親子丼は、卵とじに卵の黄身が乗っている。
串カツは、衣がふあっとしていてカラッと揚がっている。ただ串カツのにお肉は、衣の大きさほどなく、中に細い肉が入っているだけだ。ソースは甘い。
このソースに、ふあっとした衣がよくあう。
b0336398_1441850.jpg

ウインナー、ツクネは衣の中にしっかり詰まっている。ソースの甘さも揚げ方もビールに合いそうな揚げ物だ。
ご飯にはあまり合わない。
親子丼は、卵を溶いて食べる。ふあっとした卵に薄味だが出汁が効いた関西風の味が広がる。下のほうにはお汁がしっかりと入っていて、超ツユダクだ。
b0336398_1442316.jpg

卵雑炊親子丼風味といった感じだが、出汁が美味しいから飽きない。
串カツも親子丼も大阪ならではの味を同時に新幹線の改札の中で食べられるのは
お得感がある。
大阪で色々歩かなくても簡単に食べられる大阪ランチは堪能できた。

会計 串カツ 993円
親子丼 620円

評価☆☆☆☆

by korekaratozan | 2015-04-14 14:04 | 和食 | Trackback | Comments(0)