ツマランチ つまらないランチ報告

ktomita.exblog.jp
ブログトップ

タグ:飯田橋 ( 34 ) タグの人気記事


2015年 04月 30日

きしめんの尾張屋

b0336398_18441366.jpg

飯田橋東口に並ぶ2軒の『尾張屋』。
駅に近い方は蕎麦屋、3軒離れた尾張屋はきしめん店だ。神田の尾張屋はきしめんだったと思うので、こちらが本家に近いのか。
b0336398_18441495.jpg

蕎麦の尾張屋より、店内は綺麗。
2階と1階を合わせると80人ははいれそう。
b0336398_18441530.jpg

2階は空いている。1階はまあまあ入ってはいたが、立地は駅前だがオフィスが駅前にないせいかそれほど混んではいない。
b0336398_18441652.jpg

ランチなのでご飯ものとのセット、親子丼ときしめんのセットを頼む。
5分程で登場。
b0336398_18441611.jpg

きしめんか光っていて、ゴマもまぶしてあり美味しそうだ。
食べるとツルっと入り、見た目を裏切らない。蕎麦汁は少ししか入っていないのも江戸風だ。
b0336398_18441750.jpg

きしめんかツルツルはいるが、親子丼は普通だ。卵も固まっているし、味付けも関東風の味付けでやや濃い。
きしめんは美味しいのは、気温が上がってきたからかもしれないが、きしめんの尾張屋の名前だけのことはある。
ただ親子丼にはもう少し工夫が欲しい。
価格も全体的に高い。全メニュー後、100円は安くして欲しい。

会計 980円
評価 ☆☆

by korekaratozan | 2015-04-30 18:44 | 蕎麦屋 | Trackback | Comments(0)
2015年 04月 28日

街の中華屋の麻婆豆腐

b0336398_1714062.jpg

目白通り沿いにある『龍門酒家』。
どこの街にもありそうな中華料理店だ。
b0336398_1714036.jpg

看板は立派だが、メニューから見ると街の中華屋さんだ。
カウンターとテーブルのよくある作りのお店。
b0336398_1714151.jpg

お客さんも、若い男の子のお客さんが多い。
メニューは定食系と麺類の2系統ある。
頼んだのは定番麻婆豆腐定食。
b0336398_1714131.jpg

カウンターの中で作っているシェフ?は
中国語だ。
b0336398_1714227.jpg

麻婆豆腐定食登場。
ご飯が多い。大盛りでないのに丼山盛りだ。麻婆豆腐から食べる。辛さが絶妙だ。よく街の中華屋さんで食べる麻婆豆腐はやたら辛かったりして、味がよくわからないのが多いが、ここの麻婆豆腐はそれほど辛くない。食べて30秒後にじわっと辛さが来る。
b0336398_1714218.jpg

それだけに麻婆豆腐の香辛料の深みのある味もわかる。定食の麻婆豆腐だけあって、ご飯にもよくあう。麻婆豆腐一口、ご飯一口と食べてると、あっと言う間にご飯が無くなる。
スープも、とろみがあって飲みやすい。
定食としては、さっと食べられ、それなりの美味しさもあり、ボリュームもありでバランスのいい定食だった。

会計 780円
評価 ☆☆☆

by korekaratozan | 2015-04-28 17:13 | 中華 | Trackback | Comments(0)
2015年 04月 24日

焼きトン屋の焼き鳥丼

b0336398_2149314.jpg

グランドパレスホテルのすぐとなりにある『九段てっぺいちゃん』。
b0336398_2149455.jpg

やきとん屋さんだけど、焼き鳥も美味しそうな店だ。
となりにでかいパレスホテルがあるせいか、余計小さく見える。
お店の中は、カウンターとテーブルで40人位はいれそうだ。
b0336398_2149532.jpg

メニューは5種類ほど
b0336398_2149655.jpg

焼き鳥丼のご満悦セットにする。
焼き鳥丼にモツ煮込みがつくセットだ。
この店はできてまだ1年らしい。
1年経過してボリュームサービスになったようだ。
b0336398_2149689.jpg

焼き鳥丼モツ煮込みセットのご満悦セット登場。
b0336398_214979.jpg

b0336398_2149812.jpg

まずは自慢のモツ煮込みからたべる。
モツが柔らかい。口の中で溶ける。
この、柔らかさと味付けは自慢のモツ煮込みは納得できる。
b0336398_2149938.jpg

焼き鳥丼は、焼き鳥をご飯にまぶして焼き鳥にタレをかけたそのもの。
落ち着いた味だから、食べ易いが少し味は濃い。玉子が無料なので玉子を入れると、味がまろやかになって食べ易い。
自慢のモツ煮込みと焼き鳥丼の組み合わせは、ご満悦できた。

会計 950円
評価 ☆☆☆

by korekaratozan | 2015-04-24 21:49 | | Trackback | Comments(0)
2015年 04月 21日

中華料理店のタンタン麺

b0336398_14572777.jpg

飯田橋目白通りから1本入ったところにある中華料理店『桜欄』。
b0336398_14572783.jpg

中華料理店には、本格中華系と定食系中華と分けるとすれば、ギリギリ本格中華系にはいる店だ。
b0336398_14572838.jpg

テーブル席40人ほど入れる。厨房からは中国語が飛び交っている。メニューは麺類が多いが定食もある。
b0336398_14572921.jpg

頼んだのはたんたん麺。
5分ほどで到着
b0336398_14573085.jpg

ひき肉がこんもりと載っている。
まずひき肉から。ストレートな醤油系の味に唐辛子の辛さがあとからついてくる。
あっさりしていて食べ易い。辛さもちょうどいい辛さだ。
b0336398_14573091.jpg

麺は細麺の縮れ麺。麺にスープの辛さが絡む。青梗菜かと思った野菜はほうれん草だった。ほうれん草もこの辛さにあう。
b0336398_14573159.jpg

玉子チャーハンは味付けが薄いが、タンタン麺にはちょうどいい。タンタン麺の味付けにもう少しコクと風味が欲しいところだが、最後まで飽きることなく食べられる。デザートの杏仁豆腐の甘さが口の中の辛さを癒してくれた。
b0336398_14573292.jpg


会計 850円
評価 ☆☆☆

by korekaratozan | 2015-04-21 14:57 | 中華 | Trackback | Comments(0)
2015年 04月 20日

カレーニッポンは全国チェーンになれるか

b0336398_1702493.jpg

飯田橋目白通り沿いにあるカレー屋『カレーニッポン』。
どうみても、全国チェーン店舗っぽい店だが、お店はここだけだ。
b0336398_1702539.jpg

店内は広くカウンターの他にテーブル席もあり40人は入れる。
また1月オープンだからかお店の内装は新しくて綺麗だ。
b0336398_1702690.jpg

カレーメニューは豊富。
一番安いポークカレーが417円からある。トッピングを追加すれば高くなるのだが。
b0336398_1702659.jpg

頼んだのはカツカレー。手仕込みが気になる。
b0336398_1702824.jpg

ライスの量と辛さは普通で頼む。普通で300gは多いかもしれない。
b0336398_1702843.jpg

この店が全国チェーンになるための意気込みが店には貼ってある。進化するカレー屋らしい。
出てきたカツカレーは大きい。
b0336398_1702953.jpg

カレーからたべる。日本らしいカレーだ。香辛料の香りもしないし、味も薄い。よく言えばあっさりしている。悪く言うと物足りない。
b0336398_170303.jpg

カツは揚げたてでお肉もしっかりしているカツの大きさも大きい。このカツとあっさりしたルーを一緒に食べるといいのだが、カレーだけだと飽きてくる。
最後は福神漬けと一緒に食べたが、このカレールーだけでは厳しい。
1000店舗を目指すのであれば、もう少しカレールーに一工夫欲しい。

会計 833円
評価 ☆☆

by korekaratozan | 2015-04-20 17:00 | カレー | Trackback | Comments(0)
2015年 04月 17日

飯田橋でトルコライス

b0336398_1484714.jpg

飯田橋東口の歩道橋を渡って100mも歩くとあるのが『南蛮渡来』。
店の看板には牛タン居酒屋と書いてある。
b0336398_1484820.jpg

お店のなかは細かく仕切られたテーブル席で40人ほど座れる。隣の人が気にならない。
b0336398_1484863.jpg

メニューは牛タン定食の他にも、トルコライスなんかもある。
b0336398_1484940.jpg

とんかつトルコライスは、長崎で食べた以来食べてないので、とんかつトルコライスを頼む。
スープとお茶が登場。
b0336398_1485091.jpg

食器が南蛮っぽい。お客様はこの辺に勤めてるサラリーマンとOL。
割とすぐに満席になる。
このお店はお店の外でお弁当も売っている。
b0336398_1485026.jpg

5分ほどで登場。
b0336398_148519.jpg

黄色いご飯はターメリックライスだ。
とんかつは普通のとんかつ。別にいいお肉を使っているとは思えない。
デミグラスソースとこのチープなとんかつはあう。ターメリックライスにもデミグラスソースがあうので一緒にたべると一つの料理として食べられる。
b0336398_1485242.jpg

スパゲッティとサラダは普通。
スパゲッティも付け合わせというより、しっかりしたナポリタンだ。サラダは市販のドレッシングがかかってるだけだ。
b0336398_1485277.jpg

もともとトルコライスがそういうものなのかもしれないが、ワンプレートにする意味があまりよくわからない組み合わせだ。もともと味覚を追求する料理ではないのかもしれないが、もう少しいいとんかつを出して欲しかった。
会計 940円
評価 ☆☆

by korekaratozan | 2015-04-17 19:06 | 洋食 | Trackback | Comments(0)
2015年 04月 07日

飯田橋の路地裏イタリアン

b0336398_1805440.jpg

飯田橋の路地裏には、イタリアンレストランが点在している。
今日入った『わたしのトンノ』も、そんな店の一つだ。
b0336398_1805556.jpg

店内は奥にひろい。30人は入いる。
イタリアンだから女性客が多いが、男性サラリーマンだけのお客様も結構いる。
b0336398_1805593.jpg

メニューはパスタとリゾット。
ドリンク、サラダつきだと1000円だが、単品、スープだと850円だ。
b0336398_1805645.jpg

頼んだのはカルボナーラ。
この店もテレビに紹介されたらしく、王様のブランチとZipに紹介されましたと大々的に宣伝してる。
テレビにでることが、そんなに凄いことなのか再認識させられる。
b0336398_1805632.jpg

ランチスープから登場。
b0336398_1805733.jpg

普通のランチスープは何ということもないのだが、ここのランチスープは濃厚な味だ。しっかりと塩味も効いているし、味付けも濃厚だ。
b0336398_1805868.jpg

カルボナーラ登場。
よくある卵がドロドロしている感じではない。ちょっとオシャレな見た目だ。
食べてみると、卵味は薄いが、濃厚な味だ。普通カルボナーラは混ぜながら食べていくイメージがあったが、ここのカルボナーラは、混ぜなくても味がしっかりと統一されている。
b0336398_1805817.jpg

チーズの濃厚な味がパスタ全体に広がっている。ランチで食べるカルボナーラよりワンランク高級なカルボナーラだ。
ドリンクはなかったが、850円で食べられるパスタとしてはなかなかのものかもしれない。

会計 850円
評価 ☆☆☆

by korekaratozan | 2015-04-07 18:00 | イタリアン | Trackback | Comments(0)
2015年 03月 25日

イベリコバーin飯田橋

b0336398_16274071.jpg

飯田橋東京大神宮にあるイベリコ豚バー『Dicha』でランチ。
b0336398_16274160.jpg

カウンター10人とテーブル12人の小さなお店だ。
b0336398_16274332.jpg

入ったのは11時50分その時は一組くらいしかいなかったが、11時54分には見事に満席になった。
b0336398_16274776.jpg

凄い人気店だ。ランチメニューは2つ。
パエリアかステーキからの選択。
パエリアはだいぶ食べてなかったのでパエリアにする。
b0336398_16274871.jpg

お店は2人でテキパキとサービスしている。イベリコ豚のプロシュートが飾ってある。
まずサラダから登場。
サラダはいいオリーブオイルを使っているのか、酸味も強くなく食べやすいサラダだ。
b0336398_16274961.jpg

サラダを食べ終わる頃にパエリア登場。
出来立てだから熱々だ。
b0336398_16275313.jpg

彩りも綺麗だ。魚介類以外のパエリアは初めて食べるかもしれない。
ソーセージと野菜が主な具材なのだが、トマトバジルの味が全体に広がっている。程よい酸味が食欲を増す。
b0336398_16275439.jpg

ご飯は日本のお米の様だが、パエリアっぽく炊けている。具材には味は付いていないが、ご飯の味だけで、飽きずに食べられる。ボリュームも十分である。
これに焼きたてのチョリスと飲み物か付く。
b0336398_16275590.jpg

コスパも十分であるし、雰囲気、味ともに満足できるランチであった。

会計 1000円
評価 ☆☆☆☆

by korekaratozan | 2015-03-25 16:27 | イタリアン | Trackback | Comments(0)
2015年 03月 17日

飯田橋でちゃんぼん

b0336398_18413513.jpg

飯田橋目白通りの路地裏に長崎チャンポンの旗を発見。こんなところにリンガーハットと思ったら違った
b0336398_18413590.jpg

長崎チャンポンとは書いてはいるが、店はバーみたいな店構え。
『スリーレッグ』2✖️3もよくわからないが入ってみることにした。
b0336398_18413697.jpg

二階建ての店だが、1階はテーブル、2階は板の間になってる。
b0336398_18413745.jpg

2階に座ったが、なんか人の家に来ているみたい。雑然としてる。
b0336398_18413798.jpg

長崎チャンポンの旗に惹かれたので、ちゃんぼん大盛りを頼む。
千代田丼とは、チャンポンの具がご飯にかかっている丼らしい。
他にお客様がいないせいか、人の家にいるみたいで落ち着かない。
5分程でちゃんぽん大盛り登場。
b0336398_18413818.jpg

なんと蓮華ではなくスプーンがついている。ここで大きく興醒めをした。
どんなラーメン屋でも蓮華がでない店のはない。ましてや堂々と長崎チャンポンと旗まで出しておいて、スプーンでは。
b0336398_18413811.jpg

麺とスープから飲む。
麺はなんといこともない麺だ。スープは薄い。味も薄いがコクがない。野菜の甘さだけを感じる。柚子胡椒でも入れて変化を出そうかと思ったが、柚子胡椒もない。
b0336398_18413985.jpg

具はキャベツ、人参、モヤシ、タケノコ、豚肉、イカ、アサリ、カマボコ
が入ってる。キャベツ以外はあまり多くないので、ほとんど目立たない。
イカなんかはあんなに大きな丼に薄くて小さいのが4枚ほどしか入っていないので見落とすところだった。
スープに味がないから当然具も何の味もしない。ただ量がおおいチャンポンだった。

会計 920円
評価 ☆☆

by korekaratozan | 2015-03-17 18:42 | 中華 | Trackback | Comments(0)
2015年 03月 12日

飯田橋目白通りの街そば

b0336398_13295517.jpg

飯田橋東口は駅前に2軒ほどお蕎麦屋さんはあるが、目白通り沿いには、その2軒とこの『増田屋』しかない。
ラーメン屋が8軒もあるのに日本伝統のそば屋さんの数は少ない。
b0336398_13295579.jpg

目白通り沿いだからか、そば屋さんが少ないせいか、割とすぐに一杯になる。
b0336398_13295626.jpg

店内は仕切られたテーブル10卓ほど
40人は入れそうだ。メニューは全てお蕎麦。街そば屋さんっぽいけどうどんはない。
b0336398_13295619.jpg

頼んだのはやまかけ。トロロが食べたいし、暖かいし。
5分ほどで登場。
b0336398_13295765.jpg

真ん中にうずらの黄身がのっている。トロロは粘っこい。蕎麦と一緒に食べるとトロロが勝ってトロロの味だけが広がる。
ソバ粉の香りはあまりしない。
b0336398_13295829.jpg

お汁は関東のそば屋さんにしては薄味。
食べやすい味だ。トロロがお汁に溶けていくから、食べる度にまろやかになっていく。蕎麦自身の味と美味しさはそれほど感じなかったが、やまかけ蕎麦としては、山芋のすりあがりが丁度よく美味しくたべられるランチであった。
ただ全体的に高い。全メニュー後100円安くしていいくらいの質だ。

会計 900円
評価 ☆☆

by korekaratozan | 2015-03-12 13:31 | 蕎麦屋 | Trackback | Comments(0)