ツマランチ つまらないランチ報告

ktomita.exblog.jp
ブログトップ
2014年 12月 11日

飯田橋で質より量ならえぞ松

b0336398_1392166.jpg

飯田橋に1店舗、神楽坂に1店舗あるえぞ松は隠れた名店である。
この界隈の大食漢には大人気の店である。
b0336398_1392276.jpg

店の前には、意外に旨いと謙虚な看板もある。店はガラスドアで解放的で入りやすい。
b0336398_1392287.jpg

店内は広い。テーブル50席のカウンター20席はある。
お客様は身体を使ったお仕事をされている方が多い。若い人が圧倒的である。
b0336398_1392454.jpg

メニューは、ラーメン、カレイ、餃子、と豊富だが店の看板にホイコーローとでていたので、ホイコーロー定食を頼む。
b0336398_1392479.jpg

b0336398_1392592.jpg

店内が広いせいか、半分位のお客様の入りだ。焼肉ができそうなテーブルもある。
待つこと5分で、ホイコーロー定食登場。
b0336398_139267.jpg

見た目通り途端に量が多い。普通の定食屋なら超大盛りという量だ。肉の料理も多いが御飯も多い。お店の人に聞くとご飯の量は、牛丼の1.5倍と言われたが、吉野家の特盛りより多いのは間違いない。
お肉から食べてみると、味は濃いめだがご飯がすすむちょうどいい味だ。
b0336398_1392639.jpg

キャベツと豚肉の具材にシンプルなホイコーローの味付けの料理だが、このシンプルな味がご飯にあう。
脂がご飯になじんでくるのも美味しい。
ガツガツ食べられる料理だ。
さすがに完食した時は、お腹が苦しなるほどの満腹感だがこの満腹感が味わいたいならこの店しかない。

会計 ホイコーロー定食 680円
評価 ☆☆☆

by korekaratozan | 2014-12-11 13:11 | 中華


<< 銀座の歴史を見てきたカフェでランチ      つじ田味噌の章はなぜこんなに人... >>