ツマランチ つまらないランチ報告

ktomita.exblog.jp
ブログトップ
2014年 12月 15日

四ッ谷ならラテントーキョー

b0336398_1414305.jpg

四ッ谷駅を降りて、甲州街道を新宿方面に行った右側にある変わった建物が
『La10 TOKOY』。
変わった入り口だが、ガラスで明るくなってるため入りやすい。
b0336398_14143092.jpg

大きな一面の扉だから、どうやって入るかわからなかったがドア全体が開く。
1枚全体が開く変わった構造。
b0336398_14143111.jpg

店内は大きなテーブル席を中心に1階が20席くらい。中二階もある構造だ。
b0336398_14143225.jpg

メニューは6種類くらいある。
どうもメニューはメキシコ料理中心である。
b0336398_14143287.jpg

お店の人にメキシコ料理のお店?と聞いたら、【もともとはメキシコ料理の店で、今年10月にラテン料理の店にリニューアルしました】とのことだった。
どう違うのか、知識が乏しくて分からない。
頼んだのはタコタコプレート。
サイズが3種類あるが、どれも値段が同じなので、Lサイズにする。
b0336398_14143326.jpg

飲み物もマンゴージュースとマテ茶が飲み放題だ。
待つこと5分程で登場。
b0336398_14143319.jpg

鶏肉、豚肉の具にタコスソース、アボガドソース、サワークリーム、レタス、オニオン、チーズを皮に載せて食べる仕組みだ。
まず最初に鶏肉、アボガドソースの他は
全部で食べてみる。
b0336398_14143450.jpg

食感、味がそれぞれ違う具材が温かいタコスの皮に包まれて一体となる。
若干食べずらいが、口の中で、チーズ、チリビーンズ、鶏肉、レタスの味にが混ざりあい絶妙なバランスを出している。
どの味も強くなく、他の味を邪魔しない。
豚肉とサワークリームのパターンで食べてみる。
b0336398_14143419.jpg

サワークリームのさっぱり感と豚肉の味が広がるが、このパターンも美味しい。
こんなにタコスが美味しいものだとは、
初めて判った。
店内の雰囲気、サービス、どれも満足のいくお店だ。
ただ、一緒にでたハバネロソースは大変危険なソースだ。タバスコよりかなり辛い。タバスコ感覚でかけると、タコスが食べられなくなるので要注意。
b0336398_756487.jpg



会計 1000円
評価 ☆☆☆☆

by korekaratozan | 2014-12-15 14:15 | 洋食


<< 八重洲で房総イタリアン      汐留 気軽に美味しくイタリアンランチ >>