ツマランチ つまらないランチ報告

ktomita.exblog.jp
ブログトップ
2015年 03月 19日

三宿で担々麺

三宿という街は昔よくわからなかった。今でもよくわからないのたが、三茶から歩いて5分ほどで三宿に到着。
ところどころにお洒落な店が点在している。その中の一軒が『豆金』
b0336398_19512097.jpg

餃子と担々麺が有名らしい。店はオープンな作りで、今日の様に気候のいい日には最適。
b0336398_19512197.jpg

店内はテーブル4つほどとカウンター。
夜は中華料理もある店だ。
b0336398_1951213.jpg

ランチメニューは餃子かラーメンか担々麺から選ぶ。
担々麺セットを選ぶと担々麺の種類が選べる。
b0336398_19512228.jpg

辛さが違う。3.5倍と1.5倍の選択。
店員さんに3.5倍って辛いの?と聞いても、【辛いですけど、普通に美味しいですよ 辛さは人それぞれですから】と言われる。
迷ったが、3.5の辛さを選ぶ勇気がなくて辛さ1.5の白胡麻を選ぶ。
お客様が他に1名しかいないので、直ぐに来る。
b0336398_19512385.jpg

スープから飲むと、ちょい辛程度でむしろ甘みもある。濃厚な味付けで癖になる。麺は平打ち縮れ麺。スープによく絡む。このスープの辛さは後から少しだけくるだけなので、スープたっぷりと麺を一緒に食べられる。
b0336398_19512338.jpg

担々麺を食べてると炒飯登場。
炒飯の上には担々麺と同じ挽肉が乗っている。炒飯は普通の炒飯。パラパラはしているが、特筆することはない。
担々麺の美味しさは、最後まで癖になった

会計 950円
評価 ☆☆☆

by korekaratozan | 2015-03-19 19:52 | 中華


<< 香港カフェに唖然      浅草橋の居酒屋で麦とろ飯 >>