ツマランチ つまらないランチ報告

ktomita.exblog.jp
ブログトップ
2015年 03月 28日

方南町でインドカレー

b0336398_17252538.jpg

杉並区とは思えないほどディープな店が並ぶ方南町の商店街にあるインドカレー屋さんの『家帝』。
b0336398_17252689.jpg

入り口も暗くて入りづらい。
中に入るとか気さくなインド人かネパール人のマスターが明るく出迎えてくれる。
b0336398_17252665.jpg

店の中のはテーブル席が6卓程。
奥の厨房でナンも焼いている。
b0336398_17252735.jpg

ここのカレー店が他のインドカレーと違うのは、ナンとライスが両方でることだ。その上ナンもライスも1回はお替りできる。コスパが高い。
バターチキンカレーを頼む。
b0336398_17252838.jpg

インドカレー店特有のサラダと薄味のスープが付く。ここのナンも大きい。
30cm以上は軽くある。
カレーライスとカレーナンの両方が食べられる。
バターチキンカレーは、中辛を頼んだせいか、辛くない。少し甘みもある。
b0336398_1725299.jpg

このカレーはナンにもライスにもあう。
インド系カレーにしては、かなり欧風に近い。香辛料はそれほど強く感じなく、コクがあるカレーだ。
ナンにつけてもご飯にかけても食べやすい。ナンを1枚おかわりしてしまった。
最後に飲んだラッシーはさっぱりして美味しかった。
b0336398_17253047.jpg

気さくなマスターの人気なのか、カレーの人気なのか、休みの日でもひっきりなしにお客さんは来る。
地元に密着したインドカレー店だ。

会計 900円
評価 ☆☆☆

by korekaratozan | 2015-03-28 17:25 | カレー


<< 宇都宮二代目村岡屋は凄い      ビストロ大将の中途半端 >>