ツマランチ つまらないランチ報告

ktomita.exblog.jp
ブログトップ
2015年 04月 21日

中華料理店のタンタン麺

b0336398_14572777.jpg

飯田橋目白通りから1本入ったところにある中華料理店『桜欄』。
b0336398_14572783.jpg

中華料理店には、本格中華系と定食系中華と分けるとすれば、ギリギリ本格中華系にはいる店だ。
b0336398_14572838.jpg

テーブル席40人ほど入れる。厨房からは中国語が飛び交っている。メニューは麺類が多いが定食もある。
b0336398_14572921.jpg

頼んだのはたんたん麺。
5分ほどで到着
b0336398_14573085.jpg

ひき肉がこんもりと載っている。
まずひき肉から。ストレートな醤油系の味に唐辛子の辛さがあとからついてくる。
あっさりしていて食べ易い。辛さもちょうどいい辛さだ。
b0336398_14573091.jpg

麺は細麺の縮れ麺。麺にスープの辛さが絡む。青梗菜かと思った野菜はほうれん草だった。ほうれん草もこの辛さにあう。
b0336398_14573159.jpg

玉子チャーハンは味付けが薄いが、タンタン麺にはちょうどいい。タンタン麺の味付けにもう少しコクと風味が欲しいところだが、最後まで飽きることなく食べられる。デザートの杏仁豆腐の甘さが口の中の辛さを癒してくれた。
b0336398_14573292.jpg


会計 850円
評価 ☆☆☆

by korekaratozan | 2015-04-21 14:57 | 中華


<< 大船で天丼      カレーニッポンは全国チェーンに... >>